リフォーム

戸建てとの違いは何?マンションの浴室リフォーム【基礎知識編】

マンション住まいだと、リフォームをするにも色々と大変そうなイメージがありますよね。リフォームについて調べても戸建ての場合の情報はいろいろと見つかるけど、マンションは勝手が違うのかな?などなど、疑問や不安が多くてなかなかリフォーム計画を進めることができないのではないでしょうか。

今回はマンションリフォームの中でも「浴室」についてのアドバイスをお伝えします!

1.マンションと戸建ての浴室って何が違うの…?

まずシステムバスは『戸建用』と『マンション用』の2種類があります。

大きな違いとしては『浴室の天井の高さ』、『床下にある脚の長さ』、『システムバスの寸法』、『換気扇』の4点があります。

戸建てと違いマンションは建物によって寸法が異なることが多いので、高さ・床下・奥行・幅などにおいて、様々な大きさに対応できなければいけません。

換気扇については、戸建て用の物に比べると仕組みが大きく変わってきます。

少し専門的な内容になってしまいますが、マンションの換気扇は『浴室・洗面室・トイレ』のうち2~3つ連動して動く物が多く見られます。『2室換気扇』、『3室換気扇』という物です。

またリフォーム会社さんのチラシに載っている価格の多くが『戸建用』になっています。お住まいのマンションごとに設置できる商品も変わってくるため、価格を調べる際はリフォーム会社さんに相談することをおすすめします。

マンション用のシステムバスの方が価格が高いことが多いため、戸建用のシステムバスをマンションに採用する場合があるのですが、現地での確認が必要になってきます。

現地確認の中で重要な事の1つが、マンションの床がどういった工法なのかという部分です。

次で、詳しくご説明します。

2.浴室リフォームの前に、マンションの床工法を知るべし!

マンションの床の工法は大きく分けて2種類あります!

それによってお風呂の工事方法が変わってきます。

■直貼り工法

【mansion-bath_02】

(画像掲載元:https://www.fukuvi.co.jp/)

マンションのスラブに直接フローリングを貼る工法です。

フローリングの裏側にクッションがついているので歩くとフカフカします。

この工法だと廊下~洗面室、洗面室~浴室にかけて段差ができてしまうことが多いです。

洗面室と浴室の段差がある場合、お風呂工事のみでは解消できない場合も多いです。

段差を解消するには洗面室の床の高さを変えるために、床下の構造から変える必要があるためです。

浴室以外の工事もお考えの際は他のお部屋の床の高さも上げるとお家全体のバリアフリーにつながっていきます。

■置床工法

【mansion-bath_03】

(画像掲載元:https://www.r-toolbox.jp/)

マンションのスラブとフローリングの間に空間がある工法です。

フローリング自体は戸建で使用するものと同じ物なので歩いてもフカフカしないです。

この場合だと廊下、部屋間などで段差が生じることが少ないです。

マンションの床についててはお分かり頂けましたでしょうか?

では、次にマンションのお風呂でよくあるお悩みについて見ていきましょう!

3.浴室リフォームで、今より快適な入浴タイムに…

■浴室を広くしたい!

マンションの浴室でよく聞くお悩みが『もっと足を伸ばしてゆっくりお風呂に入りたいなぁ~』というものです。

やっぱり浴室はゆっくりリラックスして入りたいですよね!

まずできるかどうかですが、浴室工事のみされる場合だと難しい場合が多いです。

浴室を広くするには、その分のスペースが必要になります。

もともと余裕があれば少し大きくできる可能性はありますが足を伸ばせるほどとなると、なかなか難しいです…。

ただ浴室廻りのお部屋も含めてリフォームをご検討されているということであれば、間取りを変更することで、今よりも大きくすることが可能になります。

ただし、配管の関係で浴室の場所が制限されることが多いので図面や現地での調査が重要になってきます。

■追い炊き機能をつけたい!

追炊き機能が欲しい!というお悩みも多いです。

現状が追炊き機能が無い給湯器の場合、給湯器の交換に加えて給湯器を置いている場所から浴槽までの配管工事が必要になります。

マンションによっては、この配管工事が認められないこともあるので、管理人さんに確認することをおすすめします。

もし配管工事が可能な場合でも、床や壁など大規模な解体が必要になってくる場合が多いのでその分コストもかさみます。

予算も工事規模も「そこまでは考えられないなぁ…」という方は『保温性能の高い浴槽』をお選び頂くと、温度があまり下がらずの次の方が入ることが出来るのでおすすめです!

では、次に今のシステムバスはどんな機能がついているのか見ていきましょう!

4.こんな機能まで…!最新システムバス設備!

■リラックス機能満載!LIXIL / スパージュ

【mansion-bath_04】(画像掲載元:https://www.lixil.co.jp/)

スパージュには『肩湯』、『打たせ湯』、『オーバーヘッドシャワー』など贅沢な機能が盛り沢山です!

この浴室だと非日常の開放感が毎日感じられるのでリラックス効果が期待できますね!

■お掃除の心強い味方!TOTO / 床ワイパー洗浄(きれい除菌水)

【mansion-bath_05】

(画像掲載元:https://jp.toto.com/)

スイッチ1つ押すだけでカビが発生しづらくなる除菌水を床にシャワーしてくれる機能です!

スイッチ1つという点がとても簡単で便利ですね!

■入浴剤いらず…!Panasonic / 美泡湯

【mansion-bath_06】

お肌がしっとり、体がぽかぽかが長続きといいこと尽くしのこの機能!

(画像掲載元:https://panasonic.jp/)

心からリラックスできるあなただけの空間を!

いかがでしたでしょうか?

一口にマンションの浴室リフォームと言っても色々な方法があるので、自宅に合った工法を見つけてくださいね。

まだリフォームは先でもいいかなと思われているあなた!

早めにリフォームして快適でストレスフリーな毎日の日々を手に入れられてはいかがでしょうか?

少しでもリフォーム計画の手助けができていれば幸いです…

 

合わせて読みたい

リフォーム前に知っておきたい!マンションリフォームの基礎知識
マンションリフォームの事例を雑誌やテレビ、インターネットで見る機会が多くなりました。うちのマンションもこんな風に出来るの?と考...

リノベーションの費用知っておきたい!リノベーションにかかる費用はどのぐらい?
最近よく耳にする「リノベーション」という言葉。前の住宅からは想像できないような、住む人の個性が表れたおしゃれで機能的な空間を目...

中古住宅リノベーション【実例】今流行の”中古マンション×リノベーション”を解説!
そろそろマイホームを購入したいと考えたときに、皆さんは具体的にどんな「家」と「くらし」をイメージしますか? 突然ですが、日本に...