リフォーム

建てるならどっち?カーポートとガレージの違いと選ぶポイント

     
カーポートとガレージ

三度の飯より車が大事!・・・そんな車が大好きなあなた。愛車を守るカーポートやガレージはもうありますか?カーポートやガレージには、雨風や雪、ときには晴れた日の強い日差しから守ってくれるなどたくさんのメリットがあります。「これから建てたいけどどう選べば良いのか分からない」「建てるときには何に気を付ければいいの?」そんな疑問にお答えします!あなたの大好きな愛車とより長く過ごすためのヒントが満載ですよ!

カーポートとガレージ

 

具体的にどんな違いがあるの?

まずはカーポートとガレージについて簡単にご説明します。

カーポートとは、いわば屋根の付いた駐車スペースです。

一方ガレージは、単に車をとめるスペースというだけではありません。そこで何かしらの作業が可能な空間となっています。好きな車を存分に眺められるカフェスペースをつくっても良し、車いじりができるよう工具を取り揃えておくのも良し、ウィンタースポーツ好きの方はスキーやスノーボード用品を置いておくのも良し。このようにガレージは多様な使い道があるのです。

カーポートとガレージ

ガレージについてはこちらの記事でも詳しくご紹介しています。

カーポート・ガレージそれぞれに1台用から2台用、3台用・・・とさまざまな種類があります。

カーポートとガレージ

カーポートとガレージ

しかし、

  1.  建てられるスペースがあるかどうか
  2.  所有している車は何台あるのか
  3.  雨や雪を逃がすための屋根の傾斜は十分とれるか、ドアの開閉は問題ないか

など、気をつけるべきポイントはいくつかあります。ただ建てるだけでは全く意味がありません!生活空間への影響を十分に考慮し、選ぶようにしてください。

カーポートとガレージ、いざ比較!

カーポートとガレージの決定的な違いは、囲まれているか囲まれていないか。3方向を壁に囲まれており、シャッターで閉じることが出来るのがガレージで、屋根と柱のみなのがカーポートです。

例外として、カーポートにサイドパネル等を付ければ囲むことも可能ですが、完全に外と中とを区切ることは難しいのが現実。外の環境(例えば雨や雪・台風などの悪天候)の影響を受けにくいのはガレージといえるでしょう。

また、工事開始から完成までにかかる時間も全く違います。

 ▽カーポート→2台用までであれば2日程度

 ▽ガレージ→平均1週間~10日ほど

 (※天候によって前後します)

なぜこんなにも工期が違ってくるのかというと、ガレージは壁を支える3方向(コの字型)に基礎を打つためです。それに伴い、工事の手間や材料費がかかりますので、工事金額としてはカーポート<ガレージとなります。

カーポートとガレージ

「そんなにこだわりがあるわけでもないし、とりあえず雨風を凌げるようなもので十分!お金はかけたくない!」という方はカーポートがいいでしょう。

「いやいや、どうせなら自分の趣味を満喫できるような空間もつくりたい!」「大きな収納スペースとしても活用させたい!」という方は、思いきってガレージをつくられるのをオススメします。

意外と見落としがち!大切なおうちへの影響

ここで意外と見落としがちになるのが、大切なおうちへの影響です。

屋根がある大きいカーポートやガレージを家の外側に立てるとき、日差しがお部屋に入ってくるのを妨げられるケースがあります。南面から入ってくる暖かい日差しが好きだったのに、それらを建てたとたん一切入らなくなってしまった・・・なんてことになったら悲しいですよね。

そのようなことにならないために、窓の近くにカーポートを建てる場合は、明かりが取り込める屋根材を選ぶようにしましょう。

カーポートとガレージ

また、自然の力もあなどってはいけません。

台風などで屋根が吹き飛ばされてしまい、住まいに直撃!なんてことも。≪おうちへの影響≫とは話がずれますが、積雪の重みでカーポートの屋根がつぶされてしまうことも度々あるのが現状です。

大切な車のことを思って建てたはずなのに、肝心の住まいに悪影響がでたら元も子もないですよね。耐久性もじゅうぶん考慮して選ぶことをオススメします。

愛車にも人にも優しい空間を

いかがでしたか?前述したカーポートとガレージそれぞれの違いや、注意するポイントをしっかり抑えて、自分だけのこだわり空間をつくってみるのもアリなのではないでしょうか。せっかくお金をかけて作るのですから、大好きな車を思いっきり楽しんじゃいましょう!車、人、どちらにも心地いい空間を作り素敵な生活を手に入れて下さい。

カーポートとガレージ

 

 

合わせて読みたい

車好き男のロマン!ガレージで車いじり。車好きのための家づくり教えます
車好きのあなたが家を建てるなら、業者さんにどんな要望をしますか?“「ガレージが欲しい」と言いたいところだけど、予算がだいぶかかり...

書斎の作り方自分だけの空間!男の夢を叶える”書斎”のおすすめインテリア
夢のマイホームを考えた時、「せっかくなら、自分だけの空間として書斎がほしい!」なんて考えている方、多いのではないでしょうか? ...

アトリエ風リノベーションアイディアが湧いてくる!?アトリエ風リノベーションの3つのコツ!
アトリエのような家。家なのになんだか作業したくなるような、そんな雰囲気の家。画家が住んでいるようなアトリエ、デザイナーのアトリ...

 

 

仙台でリノベーションをしたい方

仙台でリノベーションをお考えの方、365リノベに相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。仙台でリノベーションした事例や、コラム、イベント情報などリノベーションに関する情報を載せています。 WEBサイトをご覧になりたい方は仙台でリノベーションなら365リノベをご覧ください

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン
・洗面所
・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。



Ebookをダウンロード

デザインリフォーム

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+