リフォーム

実は万能!コルクの床で、子どもやペットに優しい部屋づくり

     
コルクの床材

新築やリフォームをする際、床材は何を基準に選びますか?滑りにくいもの、衝撃を和らげるもの、お手入れもしやすいもの、素足でもひやっとしない・・・など挙げたらキリがありません。しかし、すべての希望を叶えてくれる床材ってなかなかないと思っていませんか?

実はその願い、コルクが叶えてくれるんです!!この記事ではコルクを使った床材を紹介していきます。コルクはコルク樫を原料に作られており、ワインの栓やコルクボードなど日常生活でも身近なものから工業製品に使用されているものまで、その用途は実にさまざまです。その用途の1つとして、コルクを使用した床材もあるんです!ここではそんなコルクを使用した床材についてご紹介します。

コルクの床材、どんなものがあるの?

コルクの床材

コルクが材質の床材には、【コルクタイル】や【コルクフローリング】などがあります。

コルクタイルはその名のとおり、タイルのように正方形にかたどられ、床に敷き詰めるタイプのものです。最近では自分でDIYをしたりと人気のようです。一方コルクフローリングは、コルクの良さはそのままに、上質な木質フローリングのような美しさがあります。また、厚みや表面の仕上げで性能などやデザインが大きくかわってきます。厚みがあるほどクッション性や保温性・撥水性が高くなりますが、その分カビの心配などが懸念されます。

次に表面の仕上げですが、下記のようなものがあります。

①天然オイル

 天然植物オイルで表面を仕上げたもの。コルクが本来もつ肌触りが味わえる。

②特性樹脂

 特殊樹脂ワックスで表面を仕上げたもの。クッション性や保温性などタイルのよさが総合的に備わっている。

③強化ウレタン

 ウレタン樹脂で表面を仕上げたもの。強度に優れているため、住宅はもちろん公共の施設にも採用される。

④無塗装

 表面の仕上げをしていないもの。よりコルクの効果が感じられる。

どの効果を1番実感したいのか、自分自身の要望を踏まえた上で厚みや表面の仕上げを選びましょう。

万能なコルクの床材。その効果とは?

実際にどんな効果があるでしょうか?2つのメリットをご紹介します。

①滑りにくく、衝撃をやわらげる!

 摩擦抵抗が高く滑りにくいため、誤って転倒してしまうという事態を未然に防いでくれます。

②水に強い!

 耐水性や撥水性に優れています。そのためリビングだけでなく、キッチンや洗面所などの水廻りの床材としても採用されます。

コルクの床材

③調温・調湿してくれる!

 断熱材の材料の一部として使われることもあるほど、保温性に優れています。また、調湿機能にもバツグンです。床の表面がサラサラの状態に保たれるので、ホコリなどがたまりにくくなります。

こんな方にコルクがおすすめ!

前述したとおり、コルクには様々な効果があります。では、どのような方におすすめなのでしょうか?

①小さなお子様がいるご家庭

 小さなお子様はよく走りまわり、転んだりすることが多いと思います。コルクは、滑りにくくクッション性が高いため転んでも安心です!

コルクの床材

②ペットを飼っているご家庭

ペットを飼っているご家庭もコルクの床はおすすめです。フローリングだと滑ってしまい、足腰に負担がかかってしまい、最悪の場合足腰が悪くなってしまうことも。そんな時にコルクを床に使用することで滑りにくくなり足腰の負担を軽減することができます。またなんともうれしいのがペット特有のにおいを軽減してくれるとともにおしっこなど万が一してしまっても染み込まず簡単にふき取ることができます。

コルクの床材

上記に限らず、足音や物を落としたときにことが気になるという方にも、コルクの床はおすすめですよ!

コルクこそ万能床材!

いかがでしたでしょうか?私がマイホームを作る時には一部屋はコルクの床にしたいとずっと思っていました。

小さいお子様がいる方、アレルギー体質の方、ペットと一緒に暮らしたい方には是非お勧めの床材となっていますので、マイホームを建てられる際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読みたい

ペット用住宅わが家の犬も猫も幸せ!ペットに優しい住まいのつくり方
近頃、3世帯に1世帯はペットと暮らしていると言われています。そんな事もあり住宅業界では、ペットの事も考える家づくりが重要視され...

こども部屋リフォーム子供部屋をリフォームしたい!プロに学ぶアイデアまとめ
「そろそろ子供に子供部屋をつくってあげようかな・・・。」そんなことを考えているあなた。いざ子供部屋をつくろうと思うものの、 「勉強...

フローリングの傷床のリフォーム!フローリングを「傷」の視点から選んでみませんか?
今、床をリフォームしたいとお考えの方。床材って、たくさんありますよね?なかでもフローリングは、「色や種類がたくさんあって、どれ...

 

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン
・洗面所
・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。



Ebookをダウンロード

デザインリフォーム

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+