インテリアデザイン

部屋の印象を左右する!カーテンだけじゃない、窓装飾の選び方まとめ

     
窓の装飾

部屋の中でも比較的大きな面積を占める窓。その窓に何を付けるかによって、部屋の印象ががらりと変わるのは知っていますか?特にリビングなど窓の大きい部屋だったら、その効果はより一層強くなります。

選ぶ時のポイントは、大きく分けて2つです。

  1. カーテンやスクリーンなど、どんな形のものを選ぶか
  2. 何色を選ぶか

選択肢が豊富な分、何があるかわからない!なかなか決められない!という方のために、カーテンやブラインド、スクリーンなどの窓装飾についての記事をまとめました。

どうやって決めたらいい?窓装飾の種類と選ぶポイント

窓の装飾

窓に付けるものと聞いてパッと思い浮かぶのはカーテンですが、他にもロールスクリーンやブラインドなど様々な種類があって迷いますよね。決めるときに重要なのが、「どんな印象の部屋にしたいのか」を事前にイメージしておくことです。

例えば、「エレガントな部屋にしたい」という希望があれば、出窓にたっぷりとしたバルーンシェードを付けると華やかな雰囲気がつくれますし、「シンプルでモダンな白を基調とした部屋にしたい」と思ったら、直線を強調するバーチカルブラインドを付けるとすっきりまとまります。それと合わせて、出入りが多い窓には開け閉めが簡単な形のものを付けるなど、機能面も考えると間違いありません。

この記事では、窓装飾の種類や選び方、色の考え方など基本的なところを丁寧に解説しています。これから色々調べて気に入るものを探したい!と思っている方にはぜひ一度読んでもらいたいです。

ブラインドカーテンがインテリアの主役?!窓装飾、選び方のススメ!
新築やリフォームをすると最後に悩むのがカーテンやラグ。部屋全体の雰囲気を損なわないようにするために、無地の主張しないような色を...

かっこよく見せたい人におすすめしたい、ブラインド

窓の装飾

ブラインドと聞くと、アルミ製の細い羽のものをイメージされる方が多いのではないでしょうか。家に付けるものというより、事務所っぽい印象もある気がします。ですが、その印象だけでブラインドを候補から外してしまうのはもったいないです!今は素材や色、羽の幅もバリエーションが豊富で、部屋をすっきりかっこよく見せたい人にはおすすめの窓装飾なんです。

ブラインドの特徴は、調光がしやすいことです。角度を調整すれば、ちょうどいい日差しを部屋の中に取り込むことができます。中でもウッドブラインドはアルミ製のものに比べて埃が付きにくく、布製のカーテンなどより匂いも付きにくいので、最近人気がある窓装飾の一つです。

この記事では、ブラインドの基礎知識からその魅力まで、実例も交えながらご紹介しています。

木製ブラインド木製のウッドブラインドで、あなたの部屋も「男前インテリア」に!
上の写真のようなおしゃれな男前インテリア、素敵ですよね。では、このインテリアの一番「肝」になっている部分はどこでしょうか? 答...

和室=障子だけじゃない!和室に合うスクリーンって?

窓の装飾

和室=障子、そんなイメージはありませんか?実は和室にだってぴったり合う窓装飾があるんです。

それはロールスクリーンやプリーツスクリーン。洋風のイメージがあるかもしれませんが、昔の日本の家ではすだれが使われていたことを考えると、形も似ていて和室に合うのも納得です。ロールスクリーンは布地がフラットなのですっきりした印象になりますし、色や質感を選べば簡単におしゃれな和モダン空間が完成します。また、障子だと左右どちらかに開け閉めするため半分しか開きませんが、ロールスクリーンなら全部開けることも、下を少し開けて雪見障子のようにすることもできます。

この記事では、和風のロールスクリーンを選ぶ時のポイントや、合わせておすすめのプリーツスクリーンをご紹介しています。寝室やリビングを落ち着いた和モダンの空間にしたい、大好きな和の家具や雑貨の映える空間にしたい、そんな方は必見です!

和室ロールスクリーン和室にも合う!?おしゃれな和風ロールスクリーンの選び方
和室=障子、そんなイメージありませんか? 一見、洋風のイメージがあるロールスクリーンも、実は和風のお部屋にもぴったりなんです!選...

まずはイメージ固めから!

いかがでしたか?選ぶものによって部屋の雰囲気がだいぶ変わるのはわかっていただけたかなと思います。窓装飾を変えるのは、そろそろ模様替えしたいなー、なんて思っている方にもおすすめですよ。何を選ぶとしても、共通して大事なのは「どんな印象の部屋にしたいか」のイメージを持っておくことです。窓装飾にまで気を配ればますます素敵なお家になること間違い無しなので、ぜひ気に入るものを見つけてくださいね。

 

合わせて読みたい

ファブリックの取り入れ方インテリアは生地で変わる。押さえておきたい"ファブリック"の種類
突然ですが、みなさんは「ファブリック」って何のことか知っていますか?「ファブリック」とは…ベッド、ソファ、テーブルクロスなどに使...

インテリアの色の考え方内装のデザインは色ひとつでこんなに変わる!
前回、内装デザインを決めるにあたって「コンセプトを決めよう!」というお話をしましたが、みなさんは自分の好きなスタイルを見つけら...

デザイン8選自分の理想の内装デザインを知ろう!参考コンセプト8選
みなさんは「内装デザイン」と聞くと何を思い浮かべますか?壁紙の色・模様、床の色・材質、照明の配置、などなどパッと思い浮かぶもの...

 

 

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン
・洗面所
・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。



Ebookをダウンロード

デザインリフォーム

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+