リフォーム

庭を一新!これが我が家!?と思わせる外構リフォームの基本

     
外構リフォーム

一戸建てのお家には大小問わず、お庭がついているお家が多いのではないでしょうか?

屋内ですごしていても目につく場所なので雑草が気になったり、あるいは理想はあっても新築時から手付かずのまま後回しにしていたりで、綺麗なお庭を見て憧れることはありませんか?

いざ、重い腰を上げて取りかかろうと思っても、まず何をすればいいのか分からないですよね。

「どこに相談すればいい?」「どのように進めればいいの?」「費用は?工期は?」等、様々な疑問点が存在します。

そこで今回は、お庭リフォームの基本をご紹介します!

この記事を読んだら、きっとお庭リフォームが1歩前に進むはずです。

まずはここから!お庭リフォームの進め方

行動を起こすときは必ずきっかけが存在しますよね?庭のリフォーム工事でも同じことが言えるんです。

家の中とは違い、近所の方や通りすがりの人等、様々な人の目につくのが庭です。

外構リフォーム

人にも第一印象があるように住宅にも第一印象があります。

庭を見るとなんとなくその人の生活状況が浮かびますよね。それだけ第一印象は重要ですが、意外と外構工事は後回しにされやすい工事でもあります。直接的に生活に関わるところではないため、優先順位が低くなりやすいのかもしれません。

ご近所の庭をよく見てみると十人十色。全く同じものは無いのではないかと感じるほど様々あります。

  • 道路からの視線が気になる「フェンスで囲って庭を見えなくしたい」
  • せっかく新しく買った車を雨に濡らしたくない「カーポートを設置したい」
  • 雑草のお手入れが手間「庭に砂利を引きたい」
  • 綺麗なお庭を眺めながらコーヒーを飲みたい「独自の癒しスポットをつくりたい」

などなど、庭のリフォームを考えるきっかけがあります。

このように庭のリフォームを進めるうえで重要なのが「きっかけ」です。

この「きっかけ」=悩み・要望 をリフォームプランの軸にして癒しの空間を造りあげましょう!

どのくらいかかる?庭のリフォームの費用について

庭のリフォーム工事は実際にいくらかかるのでしょうか?

外構リフォーム

予算は玄関までの距離やアプローチ面積、素材等で大きく変わります。

庭に少し飾りつけをしたり、今あるアプローチに少し手を加えたりするような場合だと約20万円~50万円で工事をされる方が多いようです。

簡易的なことではなく、家の外装の色と雰囲気を統一させたり、デザインにこだわったり、新しくアプローチを造る方の場合だと100万円以上の費用を費やすこともあります。

はっきり言うと、「見積もり金額はご自宅の状況によって変わる」ということです。

ですので、まずはリフォーム業者に現場調査の依頼することをオススメします!

実際に現場を見てもらうことで、デザインを含めて予算との擦り合わせをすることができます。

雨の日ストップ!庭のリフォームの工事期間

工期についても、費用と同様に工事の範囲と状況によって変わります。

リフレッシュ工事であれば、作業自体は1~5日程で完了する場合が多いです。ただ、1からアプローチを作る場合だと土の掘削が必要になったり、下地から作り上げる必要があったりするために1~2週間前後時間がかかる場合もあります。

外構リフォーム

そしてよく言われるのが、庭のリフォーム工事は工期を読むのが難しいということです。

外での施工になりますので、梅雨や冬場など降雨・降雪時には作業を中断しなければならないため、なかなかスムーズに工事が進まないことも多々あります。また、モルタルやコンクリートを使用する場合だと、作業と作業の間で乾燥させる期間を設けたり、作業が終わってからもある程度乾燥するまで利用を待ったりすることもあるため乾燥しにくい気温や季節には工期を長めに考えておくと良いでしょう。

綺麗な庭が台無し?雑草お手入れの手間を無くす方法

外構工事で見落としがちなのが雑草のお手入れの手間です。

完成した時点ではとても綺麗なのですが、時間が経つと「あれ?雑草が生えてきている・・・」

初めのころは綺麗を保つために雑草抜きを行っていても、

「また生えてきている・・・」「抜いても抜いてもきりがない・・・」そう感じることはありますよね。

最後に雑草が生えないためにお庭のリフォーム工事のプランを考える時に同時に考えるポイントをご紹介します。

『砂利を敷設するなら防草シート』

砂利の下に防草シートを引くことで、雑草を生えてくるのを防ぐ効果があります。

外構リフォーム

『グラウンドカバーでデザインと防草を両立』

グラウンドカバーとは、芝のように地面に雑草の生えるスペースが無いほど地を覆って繁殖させる植物です。

踏まれても踏まれても全滅しないことが特徴です。

外構リフォーム

こういった工夫をすることで、完成した時の綺麗な状態を長く保つことができます!

これが我が家!?と感じる素敵なお庭造り

いかがでしたでしょうか?今回は庭のリフォーム工事の基本的な事をご紹介しました!

見落としがちな雑草のお手入れはまめに抜くのか、生えてこないようなプランにするのかで、プラン内容が全く異なりますので先を見据えたプランニングをオススメします!

最後に、庭は住宅の第一印象です。自分自身でも驚くような庭のリフォームにしましょう!

外構リフォーム

 

 

合わせて読みたい

狭い庭狭い庭でもあきらめないで!我が家で叶えるガーデニング
家を建てると庭のスペースが小さくなり「ガーデニングができなくなってしまった……」なんて経験をお持ちの方はいませんか?もしくは「我...

外構工事のアプローチ住まいの顔だからこそ!春から始める外構工事でこだわりのアプローチ
住まいの顔であり、家の印象を決めるのに大事な要素を占める【外構工事】。門扉と玄関とを結ぶ通路は「アプローチ」と呼ばれ、見た目を...

庭のリフォームお庭を素敵に変身!外構リフォームのおさえておきたい3つのポイント
リフォームというとパッと思いつくのはお家の『中』を想像される方がほとんどかと思います。そこで見落とされがちなのが家の『外』、つ...

 

仙台でリノベーションをしたい方

仙台でリノベーションをお考えの方、365リノベに相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。仙台でリノベーションした事例や、コラム、イベント情報などリノベーションに関する情報を載せています。 WEBサイトをご覧になりたい方は仙台でリノベーションなら365リノベをご覧ください

コメントを残す

*

+