リノベーション

【実例】マンションリノベーションで叶う、大人のフレンチスタイル

     
フレンチリノベーション

最近少しずつ浸透してきている、<中古マンションをリノベーションして住む>というライフスタイル。マイホームを検討中の方の中には、中古はちょっと・・・と考えている方もいると思いますが“自分らしい暮らし”をしたい方にとって、このライフスタイルは

  • 都心部に近い場所で、新築マンションよりも安く物件が手に入る
  • なにより、リノベーションをすることによって、自分の好きな空間作りが可能

など、メリットがたくさんあるんです。ちょうど先月下旬に、中古マンション購入+定額リノベーション+インテリアを一括でコーディネートできる「365リノベ」の新しいお部屋が完成したと聞いていたので、早速見に行ってきました!

「365リノベ」公式サイト

デザインコンセプトが「大人の女性のフレンチテイスト」ということなのですが、お部屋に入ってみるとビックリ!まるで、フランス映画のヒロインになったような気分を味わえる空間に大変身していました。そこで今回は、この中古マンションにどのようなリノベーションを行ったのか、デザインや間取りのポイントを踏まえて解説していきます。

もともとはよくある間取りの中古マンションだった

仙台駅から徒歩15分ほどの所にある、築36年・2DKの中古マンション。大通りに面していて、近くにはスーパーや学校もある好立地です。

【Before間取り】

フレンチリノベーション

 

玄関から入り、右側に水廻り、手前にはキッチンとダイニングスペース、奥には和室が2間続いていて築30~40年のマンションでは一般的な間取りです。

フレンチリノベーション

ひと昔前のマンションは洋室よりも和室が重視されていたようで、このような間取りが多かったそう。時代の流れによって、現在は和室の需要が減ってきていることもあり、畳をフローリングにして和室部分を洋室にリフォームをする方なんかも増えているみたいです。

ところで、マンションの工事をするとき、建物の構造上や管理組合の規約によって自由に変更できる場所とできない場所があるのを知っていますか?この中古マンションの場合も

  • 洗面室やお風呂、トイレといった水廻りの場所は変更ができない
  • 窓の場所、個数は変更ができない

といった決まりがあったものの、その他は間取りを含め、希望するライフスタイルに合わせてリノベーションすることができたようです!それでは、完成した中古マンションを見ていきましょう!

本当にできた!中古マンションが“大人の女性のフレンチスタイル”に大変身

約3ヵ月の工事期間を経て完成したお部屋がこちら!

フレンチリノベーション

フレンチリノベーション

フレンチリノベーション

扉を開けた瞬間・・・思わず「え!?可愛すぎる♡」とビックリ。正直、外観からは想像もつかない位、大人フレンチの世界感が出来上がっていてドキドキが止まりません!

シャビーシックな色合いの床と、日本の家ではなかなか珍しいネイビーの壁が驚くほどしっくりきていて、どんどん奥の部屋に進みたくなりました。しかも、どの部屋も細かいアイテムまで徹底してフレンチテイストのもので統一されていたので「こんなところで本当に生活できるなんて・・・」と、うっとりしてしまいました。

【After間取り】

フレンチリノベーション

フレンチリノベーション

ところで、女性にとって家の“収納スペース”って必要不可欠じゃないかと思うんです。普段は使わないバックや日用品なんかは、出来れば目に付かない所にしまっておきたいというのが正直なところ。実はこの部屋には、玄関に入ってすぐ正面に十分すぎる位の収納スペースが!マンションではなかなか収納スペースが確保しづらいなんていう話を聞いたことがあったのですが、空間を上手く使っているな~と感心。

フレンチリノベーション

収納スペースの奥に進むと、料理好きな女子は必見!のおしゃれなタイルが貼られた広々キッチンスペースがありました。パンをこねたりするのはもちろん、色々な種類の料理を一度に作っても大丈夫な位の広さのカウンターも付いていました。そして、さらに進んでいくと元々和室だったスペースが1部屋のリビング・ダイニングに変わっていて思わず写真を撮りたくなってしまうフレンチの空間が広がっていました。

フレンチリノベーション

玄関を入り右側の廊下を進んでいくと・・・

フレンチリノベーション

フレンチリノベーション

実は私がいちばんキュンキュンした、ミラーが特徴的な「洗面スペース」とガラス扉で仕切られた「寝室スペース」がありました。毎日使う場所こそ、こだわりのインテリアを取り入れて気分が上がる空間に仕上げることが大切なんだ!と、実際にこの部屋に住んだ時のことを想像して感じました。

フレンチリノベーション

ちなみに、リビング・ダイニングに続く廊下の左側にキッチンが位置していて、壁で仕切られていたのですがその壁には大きな窓が付いていて開放感があり、どの場所に居ても狭く感じることなく生活が出来そうでした。

生活しやすい間取りも手に入れられるマンションリノベーション

【Before間取り】

フレンチリノベーション

【After間取り】

フレンチリノベーション

フレンチリノベーション

今回の工事では、和室の仕切りを取り2部屋→1部屋にしたことで、キッチンスペースから続く、開放的なリビング・ダイニングスペースになりました。もともと和室部分には大きな窓があったので、室内でも特に長い時間を過ごすリビング・ダイニングに日の光が入りやすい間取りになっているのがいいですね。

フレンチリノベーション

また、寝室の壁にも角部屋ということで大きな窓がついていたので、風通しが良くなり毎朝スッキリとした空間で起きられそうです。

フレンチリノベーション

ところで、リノベーションをする上で大切なのは、なんといっても「生活のしやすさ」ではないでしょうか?いくらオシャレな内装にしたとしても、生活しにくくなってしまっては自分らしいくらしはできませんよね。今回リノベーションをしたこのマンションは、生活の動線も考えて作られていて

玄関→パントリー→キッチン→リビング・ダイニング→寝室→水廻り 

というように各部屋を回遊できる間取りになっています。買い物をしたものを帰ってすぐに収納できたり、キッチンから出来立ての料理をすぐにダイニングへ運べたりできるのでストレスフリーな生活が送れそうですよね。

理想のライフスタイルを持とう

普段何気なく生活をしていると「この映画に出てくるような家に住みたい」「こんな生活を送りたい!」なんて考えることはありませんか?一見できそうもないような生活が、実は手に入れられるものだとしたら、そんな夢のような話はないですよね。自分が何に囲まれて、どんなくらしをしたいか、ぜひ考えてみて下さい!

 

合わせて読みたい

仙台リノベーション中古マンションがリノベーションで生まれ変わる、365リノベとは?
突然ですが、あなたは今の暮らしに満足していますか? 私自身は今賃貸のアパートに住んでいるのですが、物件を選んだ時「会社に近い立...

365リノベ【実録・後編】中古マンション×リノベーションのお部屋を大公開!
中古マンション購入+定額リノベーション+インテリアを一括でコーディネートできる「365リノベ」についての記事はこちらから 前編では...

シャビーシック大人カワイイ女子必見!シャビーシックなインテリアの秘訣
今、大人カワイイ女性の間で人気のインテリア、「シャビーシック」。有名モデルや女優さんの間でも今すごく人気のあるインテリアスタイ...

 

 

仙台でリノベーションをしたい方

仙台でリノベーションをお考えの方、365リノベに相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。仙台でリノベーションした事例や、コラム、イベント情報などリノベーションに関する情報を載せています。 WEBサイトをご覧になりたい方は仙台でリノベーションなら365リノベをご覧ください

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン
・洗面所
・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。



Ebookをダウンロード

デザインリフォーム

コメント

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+