お金・税金

やる?やらない?地鎮祭のメリットや費用について解説します

     
地鎮祭

皆様は地鎮祭というものをご存知でしょうか?「通行中に何か儀式的な事をやっているけど、あれってどんな意味があるんだろう?」と疑問に思った事もあるかと思います。いざ自分が家を建てるとなると、不安ではないけれど儀式的なところって何となく気になりますよね。地鎮祭とは何なのか?誰に頼めばいいの?費用は?そもそもやらなくちゃいけないの?そんなあれこれをまとめてご紹介したいと思います。

工事の安全と繁栄祈願

地鎮祭

地鎮祭(じちんさい)とは建物を建てる時だけでなく、土木工事などを行うときなどにも広く行われているものです。神様に工事の安全と家の今後の繁栄を祈る儀式、と言えばわかりやすいでしょうか。神主をお招きしお供え物や祝詞、お祓いを行い、施主が鍬を入れるというのが一般的に行われるおおまかな流れです。

費用はおよそ5万円前後

地鎮祭

以前はその土地の氏神様を祀っている神社が執り行っていましたが、最近ではそんなこともなく、近い神社に依頼をすることが多くなっている様です。手配自体は施工会社がしてくれる事も多いので、一度相談してみましょう。お世話になっている神社があればそこへ相談されてもいいと思います。

儀式というと何十万円もかかるイメージを持つ方も居ると思いますが、準備費用と神職の方への初穂料を含めてもおよそ5万円程度が相場の様です。施工会社がどこまでやってくれるのかによっても費用は変わってきますので、事前に確認をした方が良いですね。執り行う際は準備することもありますから、ギリギリではなく余裕を持って準備をするようにしましょう。

オカルトなメリットだけではない

地鎮祭

やらないメリットは分かりやすいですよね。「お金もかからないし面倒でもない」。

ではやるメリットは何でしょうか?「お祓いしてもらって安心できる」それだけでないのは確かです。地鎮祭とは厳かな雰囲気の中で施工業者と顔合わせができる貴重な機会であり、近隣の方への挨拶に行けるタイミングでもあります。反対の立場であなたが近隣の方であれば、地鎮祭を執り行っている方は「しっかりしている」印象を持つのではないでしょうか。

それと御両親などが家を建てる際に地鎮祭を行っていた場合、やらない事に反発されてしまうケースも考えられます。そして「これから家が建つんだ!」という実感も得られます。

家を建てるという事は家族全員の意見を考えることであり、また今後は近隣との関係を良好に保つ必要もあるわけですから、やる事のメリットは決してオカルト的な部分だけではない事は頭に入れておいた方がいいでしょう。

やる?やらない?

簡単なまとめをしてきましたがいかがでしたでしょうか?「思ったよりも安かった」「やっぱり面倒」、色々あるかと思いますが、やるやらないの判断は施主の「自由」です。家を建てるのも一生に一度あるかないかだと思いますので、後悔しない選択をする様にしましょう。

 

合わせて読みたい

土地探しのコツ【家を建てたい方必見!】あなたの暮らしに合った土地探しのコツ
新築を建てよう!とマイホームの計画が始まり、住宅展示場を廻っていくと「こんなお家いいな~」なんて夢が膨らみますよね。建物の計画...

fire-insurance_top火災保険、ちゃんと選んでる?比較するときにみる3つのポイント
住宅ローンを借りてマイホームを購入したり、リフォームをするときには火災保険の加入が必須になることがほとんどです。現在、火災保険...

家の損得「家を買うことは得か損か?」それは建てる時期・条件・土地で決まる
「家を買うことは得か損か?」という話がよくあがります。どちらも得する部分、損する部分があるので一概にどちらの方が良いというのは...

 

 

仙台でリノベーションをしたい方

仙台でリノベーションをお考えの方、365リノベに相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。仙台でリノベーションした事例や、コラム、イベント情報などリノベーションに関する情報を載せています。 WEBサイトをご覧になりたい方は仙台でリノベーションなら365リノベをご覧ください

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン
・洗面所
・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。



Ebookをダウンロード

デザインリフォーム

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+