家づくり

家事がしやすい家にするために!“家事動線”で考える家づくりのポイント

     
家事動線

毎日の生活の中で、掃除、洗濯、料理、子育て・・・お家でやらなければならない「家事」はたくさんあります。近頃は、共働きの家庭が多く、働きながら家事をこなす方も多くなってきました。少しでも早く、効率よく家事をこなせれば、より多くの時間を家族団らんや趣味に充てられ、より充実した毎日を過ごせるのではないでしょうか。

今回は、「家事動線」で考える家づくりに注目して、家事がしやすい家にするためにはどのような動線が良いか、一例をご紹介したいと思います。

ところで「家事動線」って??

家事動線

皆さんは、「家事動線」ってどんなことかご存知ですか?「家事動線」とは、お家の中で家事に関わる動線を示す言葉です。この家事動線をしっかり考えて取り入れることで、家事の効率が良くなり、住みやすいお家をつくることができます。

家事動線

では、効率の良い家事動線とはどのようなものなのでしょうか?もっと詳しく見ていきましょう!

ポイント①~料理の家事動線~

まずは、毎日の生活に欠かせない料理をする時の動線について考えてみましょう!

家事動線

料理は、「食材を準備する→調理→盛り付け→食卓に運ぶ→食器を下げる→片付ける」という一連の流れがあります。

食材が入っている冷蔵庫は、キッチンの近くにないとすぐ食材を取り出すことができません。また、食卓までの距離があると、何度も往復して料理を運ばなければなりませんし、食器を下げる時も同様に往復するようになりますよね。

最近では、動線を短くするために、対面キッチンにしてカウンターを付けたり、キッチンとダイニングテーブルを横並びにするというのも多い傾向にあります。

家事動線

食後、使用した食器を片付けるのも、食器棚が遠いよりも、キッチンの後ろにカップボードを置いて、すぐに食器を出し入れ出来れば手間も減るのではないでしょうか。また、キッチンの隣にパントリーを作ってあげて、食品庫と奥様のちょっとした作業スペースにするのもいいですね。

家事動線

家事動線

こうすることで、「食材を準備する→調理→盛り付け→食卓に運ぶ→食器を下げる→片づける」という一連の動作もスムーズに行うことができます。

ポイント②~洗濯の家事動線~

次は、洗濯の動線について考えてみましょう!

家事動線

毎日出る大量の洗濯物。「洗う、干す、たたむ、しまう」の繰り返しです。この基本的な一連の流れがスムーズにできれば時間の短縮にもなりますよね!あなたのご自宅ではその流れをスムーズにできていますか?

洗濯物を干すのに2階に上がるのが大変、乾いた衣類をしまう収納スペースがない等・・・お悩みの方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

家事動線

そこで、おすすめなのが、洗濯物が干せる部屋と収納できる場所を洗面所のあるフロアに集めてしまう動線です。水に濡れて重くなった衣類をもって階段を行き来する動作もなくなり、干して乾いた衣類も畳んですぐに収納することが出来ます。家事スペースを繋ぎ、行き来する動線を短くすれば、家事効率をよくすることができますね。

家事動線の「キホン」の考え方

家事動線を考えるには、まず“自分の動きを把握すること”が「キホン」となってきます。

先ほど例に挙げた洗濯や料理のように、家事には動きに繋がりがあります。その繋がりを途切れさせず、かつ短時間に移動したり作業したりできるように考えていく必要があります。家事だけではなく家づくり全体にいえることですが、必要な場所にすぐアプローチできる動線は、家族全員の生活をスムーズにするためにとても大切なのです。

リフォームや新築を建てる際には、家事動線を含めてプラン作りを考えることが、より快適な家づくりのポイントとなるでしょう。

家事動線

 

家事動線はシンプルな考え方で!

いかがでしたか?家事動線をしっかり考えることで、家事の負担を軽減することができます。家事が早く終われば、テレビを見たり買い物に行く時間ができたり、趣味に充てる時間も増えますよね。今の暮らしをさらによりよく、快適に過ごしていくために、シンプルな考え方で家事動線を見直してみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読みたい

間取りあなたの生活にぴったりな、使いやすい理想の間取りって?
突然ですが、一般的に「使いやすい理想の間取り」って、どのような間取りのことを言うのでしょうか?実は、誰もが使いやすい理想の間取...

家事動線動線と間取りの工夫で家事が楽になる!暮らしやすい間取りとは?
キッチンで作業をしながら、洗濯機を回したり、掃除機をかけたり、洗濯物を干したり、ゴミを捨てに行ったり、アイロンをかけたり。毎日...

キッチンリフォーム【実例】築20年のキッチンが大変身!ママも安心の間取りとは?
“築20年”の家と聞くと「家を建ててそのくらいなら、比較的まだ新しいのでは?」と考える人もいるかもしれません。実際のところ、私もそ...

 

仙台でリノベーションをしたい方

仙台でリノベーションをお考えの方、365リノベに相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。仙台でリノベーションした事例や、コラム、イベント情報などリノベーションに関する情報を載せています。 WEBサイトをご覧になりたい方は仙台でリノベーションなら365リノベをご覧ください

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン
・洗面所
・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。



Ebookをダウンロード

デザインリフォーム

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+