ミニコラム

日本の縁側っていいね。

     
日本の縁側

突然ですが、皆さんはこの夏を楽しめましたか?

もうすぐ秋がやってきますが、まだ夏を引きずっている方のために(実は私が一番引きずっているのかも)、改めて日本の夏のいいところをご紹介したいと思います。

今回は日本の住宅にまつわる夏エピソードです。秋にも役立つ情報もありですので、ぜひまったりしながら読んでみて下さいね。

日本人の中にある「縁側っていいな」っていう感覚

先ほど「日本の住宅」とひとことで言いましたが、日本には様々な住宅が見られますよね。純和風のお家、レンガ造りのような西洋のお家、シンプルでモダンなお家などなど。そのため皆さんが思い浮かべる住宅のイメージは、必ずしも一致していないかもしれません。

それなら今回は、純和風の日本家屋を思い浮かべて下さい!

果たして簡単に思い浮かべられますか?結構難しいのではないでしょうか?おばあちゃん家、と言っても最近のおばあちゃん家はそんなに和風ではないですよね。ならば、いっそのことお寺や文化財になっているような古民家などを思い浮かべてみましょう。

古民家の縁側

思い浮かべたらそこにある縁側に注目してみて下さい。

広いお庭を独り占めできる位置に、堂々と存在する縁側。お金で買えない贅沢なひとときを過ごせる縁側。はたまた子どもの遊び場、近所の友達との団らんの場にもなります。

縁側って実は何でもできちゃう空間なんですね!それは縁側が家の内でもなく、外でもないとても曖昧な空間だからです。この曖昧さが日本人らしいですよね。

最近はあまり見られなくなった縁側ですが、私たちの中にはどこか「縁側っていいな」という感覚がありませんか?不思議ですよね。それは、実体験からくる感覚というよりも日本人なら誰もが持っている一種のDNAのようなものかもしれません。

縁側での過ごし方

 

実は今も存在する現代の縁側

あの純和風の縁側、だんだん姿を消していると思っていませんか?それは違います。実は、縁側は姿を変えて、今も日本人の感覚に寄り添っているのです。

縁側は西洋でいう「ベランダ」や「ポーチ」にあたると言われているそうですが、私はウッドデッキも縁側ではないかと思うのです。本来の曖昧さは薄れていますが、素足のままウッドデッキに出たり、そこでちょっとお茶したり、ひと休みしたりする雰囲気はもはや現代の縁側そのものですよね。

馴染ある縁側の一つに、アニメ「サザエさん」のお家があります。サザエさんが洗濯物を干す場面をよく見ますが、そこに映る縁側の様子は実にほのぼのしています。タラちゃんがお絵かきをし、猫のタマがお昼寝をしている。サザエさんから見た縁側は、さぞかし幸せの構図なのでしょうね。そんな母の目線はきっと今も変わらないものではないでしょうか。

そして最近古民家カフェや古民家リノベーションなどが流行っているせいか、縁側や土間スペースなどの日本の文化が見直されてきているような気がします。日本人としては、これらの贅沢な空間をぜひ暮らしの中に取り入れてみたいものです。

夏はスイカと蚊取り線香!秋は・・・

縁側と言えば、なんとなく夏のイメージが強いですよね!夏休みに近所の子どもが集まって、みんなでスイカを食べながら、どこかで優しい風鈴の音が聞こえる。あまり体験したことはないけれど、なぜか想像できてしまう不思議な感覚。縁側でビールと枝豆で花火に乾杯!なんてドラマみたいなことやってみたいものです。

縁側と夏

そんな縁側は、夏以外にもやはりいい味を出すんです。これからの季節、秋の空気がしっとりした縁側で何をしよう?

おススメは読書です!縁側に椅子とひざ掛けをもって行ってみて下さい。あ、コーヒーも忘れずに。落ち着いた景色の中で、自分だけの時間を噛みしめられるはずです。そのままうとうと昼寝をしてしまう、もう最高のひと言ですね!自宅にそんな縁側があったら、わざわざおしゃれなカフェに行かなくてもゆったりできますね。

縁側でコーヒー

私たちは忙しい毎日に追われて、こういう身近な贅沢に気が付いてないかもしれません。縁側に座って、ただぼーっと外を眺めてお茶を飲む。そんな暮らしがしてみたい。

縁側から暮らしを考える

縁側に座ると、だいたいの人がなぜか遠くを見ますよね。あれって不思議だなぁと思うんです。旅館にも縁側があったりしますが、皆さん遠い目をして無言。きっとその時間は、自分の今を振り返っているときなんでしょうね。

皆さんのお家には、ちゃんとそんな場所はありますか?もしなければ、これを機会に縁側なる場所を探してみてはいかがでしょうか。

心の縁側

 

【合わせて読みたい】→「木」と暮らす、「木」と生きる
【合わせて読みたい】→家を建てるとき本当に考えるべきこと
【合わせて読みたい】→リノベーションを愉しむために【古民家編】

デザインリフォーム

コメント

  1. Sandy より:

    I’m grfateul you made the post. It’s cleared the air for me.

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+