インテリアデザイン

和室をもっとおしゃれに! 和室に似合う「ブラインド」の選び方

     
和室にブラインド

日本ならではの和室。畳の上でのんびり過ごす時間は、”日本人でよかった”と感じる癒しのひとときではないでしょうか。

しかし、近年の日本の住宅には和室が減りつつあります。実はリフォームの中で最も多いのが、和室を洋室にしたいという依頼なんです。その理由としては、畳や障子のメンテナンスの事情がささやかれています。なかでも障子は、お子さんやペットが破いてしまったり、時間が経って障子紙が黄ばんできてしまったり…自分で張り替えるのも結構手間がかかりますよね。そんな理由で、実は少しずつ和室離れが進んでいるのです。和室には障子というイメージが強いですが・・・

そんなことはありません!和室には障子以外にもピッタリの窓装飾がたくさんあるんです。なかでも、「ブラインド」は和室をモダンな雰囲気にしてくれるおススメの窓装飾なんです。今回は、和室に似合う「ブラインド」の選び方をご紹介したいと思います。

障子に近い「和紙調のブラインド」

和室のブラインドとして、私が一番にオススメするものは「プリーツスクリーン」です。プリーツスクリーンは基本的に窓枠内に収まり、カーテンのように左右のたまりがないので、そのすっきりとしたシンプルなデザインが特徴です。

和室にブラインド

なかでも、やわらかい光をお部屋に広げてくれる”和紙調”の生地は障子と同じ役割をしてくれます。和紙のきめ細やかさは、光を通して立体感や陰影を演出してくれます。また、遮光性の高い生地とレース生地を組み合わせることで、寝室として使う部屋にもオススメです。

色柄もとても豊富に揃っているので、間違いなくあなた好みの柄が見つかるはずです。

和室にブラインド

 

和室の雰囲気を壊さない「木製ブラインド」

和室ならではの落ち着いた雰囲気。そんな雰囲気を崩さず、すっきりとした印象にしてくれるのが「木製ブラインド」です。

和室にブラインド

木製ブラインドは天候や時間帯に合わせて光の量を調整することができるので、部屋を適度な明るさにすることができます。また、木製ならではのあたたかみが、和室に自然となじむブラインドです。木製ブラインドは色だけではなく、一枚一枚の奥行も選べます。窓枠の納まりや部屋全体の雰囲気に合わせて選んでみましょう。

和室にブラインド

 

ブラインドは「ローコストハイデザイン!」

和室にブラインドをオススメする理由には、実は費用の問題もあります。

和室にブラインド

障子を作るには、敷居と鴨居を大工さんに作ってもらい、建具屋さんに障子を作ってもらう費用が発生します。本物の和室を作るには是非ともその方法をオススメしたいのですが、正直費用がかさみます…。

それに比べて、ブラインドやロールスクリーンなどは窓枠に取り付けるだけなので、コストダウンできるのです。工事も簡単で、デザインや色も豊富にあるので窓辺のおしゃれを楽しめるのもオススメの理由です。

和室にブラインド

 

和室だから「和風」じゃなくてもいいんです

いかかでしたか?ブラインドは洋室で使うもの。といった固定概念を外して、色味・柄で選んでみてください。和室だから”和風”じゃなきゃいけないなんてルールはありません!あなた好みの窓装飾を選んで、和室を自分だけのおしゃれな空間にしてみませんか?

 

合わせて読みたい

リビング照明あなたのリビングに最適な照明とは?部屋を引き立てる照明の選び方
最近オシャレなリビングが増えてきていますね!雑誌やテレビを見て、我が家も「こんな雰囲気にしたいわぁ~…」と思っている方、今回必見...

おしゃれ和室ありがちな和室をおしゃれにリフォーム!畳や襖の選び方講座
日本人にとって和室は欠かせないものですよね。特に高齢の方は畳の部屋が良いとおっしゃる方も多いです。ただ一方で、和室の使い方に悩...

和室和室が無くても「和」がつくれる、センスを感じるお部屋の作り方
最近和室の無いお家が増えてきましたね。ある程度築年数を経たお家は畳からフローリングに変えていたり、はたまた新しいお家ですと最初...

 

 

仙台でリノベーションをしたい方

仙台でリノベーションをお考えの方、365リノベに相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。仙台でリノベーションした事例や、コラム、イベント情報などリノベーションに関する情報を載せています。 WEBサイトをご覧になりたい方は仙台でリノベーションなら365リノベをご覧ください

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン
・洗面所
・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。



Ebookをダウンロード

デザインリフォーム

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+