リフォーム

ホムパしたい!間取り変更で24畳のリビングをカフェライクに!

     
ホムパしたくなる家

2匹の犬と暮らす施主のNさんが行ったのは、リフォーム済みのマンションを自分流にアレンジするためのさらなるリフォーム。3LDKの間取りを2LDKに変更して完成したのは、人を招いてホームパーティを開くのが好きというNさんらしい、カフェのように洗練された空間だった。

LDKと浴室に的を絞って、快適な独り暮らしの場にリフォーム

ホムパしたくなる家

リフォーム前のダイニング/リフォーム前は一般的な3LDKの間取りだったN邸

ホムパしたくなる家

LDK/和室を取り払い、24畳の広々としたLDKにリフォーム。タイルカーペットと白いレンガ状タイルで大人な雰囲気に

2匹の犬と暮らすNさんが世田谷区に購入したのは、すでにリフォーム済みのマンション。間取りは洋室2室、リビング・ダイニング・和室という一般的なファミリータイプの3LDKだった。大きな問題があったわけではないが、1人暮らしのNさんには部屋数が多く、使い勝手もあまりよくない。「もっと自分が心地よい住まいにしたい!」とリフォームを決めたNさんが相談を持ちかけたのが、今回設計を担当した藤澤さんだった。

 お料理好きで、人を招く機会も多いというNさん。思い描いていたのは、自慢の料理の腕を存分に発揮できる充実したキッチンと、人が集える広いリビングがある住まいだ。そのイメージを聞いた藤澤さんは、リビングの横にあった和室を取り払い、ホームパーティも開ける24畳ほどのLDKに変更するプランをNさんに提案。また、使い勝手に不満を感じていたというキッチン周りと浴室も併せてリフォームすることが決まった。

 完成したリビングに足を踏み入れると、そこに広がるのはまさしくカフェのように開放的なLDKだ。壁は白レンガ状のタイル、床にはシックなタイルカーペットが敷かれており、大人の雰囲気に仕上がっている。床はもともとフローリングだったが、愛犬の足に良くないということで、Nさん自らこのタイルカーペットを選んのだそう。もちろん、置かれているモダンな家具もNさんのセレクト。まさに好きなものに囲まれた空間が、こうして出来上がった。

 

本格的なパーティ料理にも対応できる機能的なキッチンが完成

ホムパしたくなる家

LDK/ダイニングスペースの奥には広々としたキッチンを配置。料理をしながらゲストと会話ができるよう工夫されている

ホムパしたくなる家

キッチン/ステンレスを用いて都会的な雰囲気を演出したキッチン。作業台も広々としており、使い勝手も抜群

 

 続いて、Nさんこだわりのキッチンを紹介しよう。こちらは広々とした作業台とガスオーブンを備えた本格的なもの。素材はステンレスで、都会的な雰囲気を醸し出している。「もともとNさんはキッチンの素材に木を使いたいという要望を持っていらっしゃったのですが、よりカフェらしいイメージとなるよう、ステンレスをチョイスした」と藤澤さん。この提案がNさんに受け入れられ、白いレンガ状の壁にステンレスのシルバーがマッチする、洒落たキッチンが完成した。

 さらに、今回のリフォームでは浴室にシステムバスルームを導入。寛ぎのバスタイムを楽しめる空間に生まれ変わったという。こうして既存のリフォームに満足することなく、自分らしい住まいを手に入れたNさん。普段は愛犬とともに居心地の良いリビングで寛ぎの時を過ごし、休みの日にはホームパーティで自慢の料理の腕を披露する、とても充実した日々を過ごしているそうだ。

 
ホムパしたくなる家 

お家のデータ

所在地:東京都世田谷区
家族構成:一人暮らし
延床面積:81.78㎡

 

仙台でリノベーションをしたい方

仙台でリノベーションをお考えの方、365リノベに相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。仙台でリノベーションした事例や、コラム、イベント情報などリノベーションに関する情報を載せています。 WEBサイトをご覧になりたい方は仙台でリノベーションなら365リノベをご覧ください

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン
・洗面所
・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。



Ebookをダウンロード

デザインリフォーム

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+