リノベーション

成功の秘訣はこれだった!実例解説~リビングリノベーションのコツ~

     
リビングリノベーション

リビングは家族が集う場所であり、一番多くの時間を過ごす場所です。一日の終わりに家族で過ごす場所、家族の色々な思い出が出来る場所です。

リビングリノベーション

そんなリビングは家族のこだわりが詰まり、みんなが居心地のいい空間の方がいいですよね?居心地の悪いリビングでは家族団欒どころか、各々が自室にこもって過ごしてしまうなんてことも考えられます。極端ではありますが、リビングが居心地の良い場所であれば、その家は居心地のいい家だと言っても過言ではないということです!そこで今回は、リビングのリノベーションを検討し始めたあなたに、リビングリノベーションの基本と成功させるためのノウハウを伝授します。

リビングリノベーション基本の「き」

まずは「リノベーション」について知りましょう。似たような言葉で「リフォーム」がありますが、一体何が違うのでしょうか。ざっくりと概要をご説明します。

(さらに詳しい説明は、こちらを)

「リフォーム」

:住宅設備機器(キッチン・お風呂・トイレなどの設備)を交換したり、壁紙や床をはりかえる等、古くなったものを新しくする

「リノベーション」

:間取りを変えるなどして、住む人のライフスタイルに合った暮らし方を実現する

一概にどちらがいいとは言えません。どうやってリノベーションを進めていくか、まずは、今の生活の仕方があなたや、あなたの家族に合っているのか考えてみましょう。

リビングリノベーション

ライフスタイルは人それぞれです。どんな生活をして、どんな行動をするか。朝ごはんは家族みんなで食べる?夕飯は?夜の家族の過ごし方は?リビングに収納は必要?趣味のスペースは欲しい?どんな雰囲気がすき?来客は多いだろうか?今いちばんの悩みはなにか?ライフスタイルと住まいの悩みについては、ほぼ無限のように話がでてきます。その中で一番解消したい悩みはなにか。その悩みを解消するためには間取りの変更が必要なのか。あなたのライフスタイルを振り返ってみてください。それがリノベーション成功への第一歩です。

リノベーション実例~要望をまとめる~

ここからは、リビングリノベーションを成功させたいあなたのために実例をもとに、そのコツを解説していきます。リノベーション前のお部屋です。

【living-rinobe_03】

リビングリノベーション

工事箇所は、キッチン・茶の間・和室の3部屋です。

お施主様のお悩みとご要望

  • 各部屋が狭い
  • 広々としたLDKがいい
  • 対面キッチンにしたい
  • こたつの生活からソファ・ダイニングの生活がしたい
  • 雰囲気を一新したい
  • オシャレで、高級感のある雰囲気にあこがれがある
  • 小さい子供が遊ぶスペースがほしい

リビングリノベーション~成功させる5つのコツ~

上記の要望を叶えたリノベーション後の写真と、成功のコツを解説します!

コツ①「部屋をつなげて広い空間を捻出」

リビングリノベーション

3つの独立した部屋をすべてつなげ、広々とした空間を作ります。空間を広くしたことで、ご要望だった対面キッチンを配置するスペースを確保しました。常に家族がくつろぐリビングスペースがあり、ご家族のコミュニケーションが増えます。

コツ②「床の色で決まる、部屋全体の雰囲気」

リビングリノベーション

高級感のあるリゾートをイメージして、重厚感のあるブラックウォールナットの床材を使用しています。また、アクセントに天然石タイル、ガス式の埋込暖炉があたたかい炎で癒し効果をもたらします。

コツ③「リビング内に、機能性をもったブースをつくる」

リビングリノベーション

一面フローリングのLDKですが、TVの背面に埋込型の畳スペースをつくりました。畳はフローリングよりも衝撃を吸収しやすいので、子供が遊ぶのに安心です。また洗濯物をたたむスペースとしても活用できます。リビングの中にこういったスペースを設けることで、リビングにいながら子育てや家事をすることができます。

コツ④「収納力の無いリビングは暮らしにくい」

リビングリノベーション

リビングリノベーション

収納量が少なければ、物が散乱してしまい生活しづらい空間となります。それを防ぐために、キッチンにもリビングにも大容量の収納を確保します。収納家具(リビングボードや本棚)なども売っていますが、そういった収納家具を配置することで、床の面積は少なくなってしまいます。なので、リノベーションの際に壁面に収納を作成しておくことで圧迫感なく収納スペースを確保することができます。造作なら、好みの雰囲気にあわせた独特なデザインを取り入れられます。

コツ⑤「インテリア・照明・窓装飾も重要なソース」

リビングリノベーション

リノベーションで雰囲気を一新するのに、とても重要なのがインテリアです。照明は部屋を明るくするもの、カーテンは視線を遮るもの、ソファやチェアは座るもの。たしかにそうですが、使っていないときはインテリアのひとつとして部屋の中にずっと存在しているのです。リノベーションというと、壁や床の色、アクセントでつけるタイルなど内装材で雰囲気を変えようとしますがインテリアもまた、それらと同じようにプランニングする必要があります。リノベーションが終わってからではなく、リノベーションのプランニングと同時に進めるのです。そうすることで、インテリアも含めて自分のライフスタイルにあった空間をつくることができます。

リビングリノベーション

窓装飾はウッドブラインド、天然石のタイルと木を合わせることでリゾート感を演出しています。

理想の生活への憧れを現実に!

いかがでしたか?今回はリビングリノベーションについてお話しました。理想のライフスタイルを実現するには、色々な事を考えなければいけません。しかし、それをしっかりと考え、形にしてくれるパートナーとなる会社があれば必ず理想を現実に出来るはずです。理想をただの憧れで終わらせないで欲しくありません!毎日過ごす家だからこそ、大切な家族と過ごす家だからこそ理想通りであるべきだと思うのです。リノベーションのスタートはここからです!

 

合わせて読みたい

リビングのリノベーションリビングをリノベーションするなら絶対取り入れたいアイテムまとめ
リノベーションをしようと考えたとき、今の住まいを全く新しいものにつくり変えるわけですから好みや希望に合わせた空間のデザイン、使...

中古住宅のリノベーションどこまで変える?中古住宅+リノベーションの楽しみ方
憧れのマイホームが欲しい!でも予算が限られている…。そんな時考えたいのが、「中古住宅購入+リノベーション」という選択です。中古住...

マンションリノベーション事例「私らしい暮らし」を叶える、マンションリノベーション事例10選
多くの人にとって、家を買うことは人生で何度もないことですよね。だからこそ予算や立地ももちろん大事ですが、「その家でどんな暮らし...

 

仙台でリノベーションをしたい方

仙台でリノベーションをお考えの方、365リノベに相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。仙台でリノベーションした事例や、コラム、イベント情報などリノベーションに関する情報を載せています。 WEBサイトをご覧になりたい方は仙台でリノベーションなら365リノベをご覧ください

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン
・洗面所
・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。



Ebookをダウンロード

デザインリフォーム

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+