リノベーション

【実例】平屋って憧れ!2階の減築リノベーションで叶う理想の住まい

     
【実例】平屋って憧れ!2階の減築リノベーションで叶う理想の住まい

平屋の良さが最近見直されています。年齢が上がっていくに当たり、ワンフロアだけで生活が完結する平屋のバリアフリー制は文句なし!また、サザエさんのお宅のように庭と近い暮らしができるのも平屋の良さです。

昔からの日本の暮らしにぴったりの平屋。美しいその佇まいから最近では若い方たちの中にも平屋に熱い視線を送っている人がたくさんいます。

30年以上前の木造住宅によく見られる、広い1階の上に小さな2階がのっかているお家。必要のなくなった2階を減築して、これからの暮らしの為に平屋リノベーションを選択されたSさん。

平屋

平屋にリフォーム

今日は、平屋の素晴らしさを実感されているS様にお話を伺いました。

リノベーションを考えた動機は?

こちらはSさんご夫婦がお住まいになっていた、築32年のおうち。

平屋

ご夫婦は50代後半を迎え、子供も大人になり、夫婦二人のこれからの暮らし方を改めて考えるようになりました。いざ、自宅を見てみると

  • 増築などを繰り返してきたため、各部屋をつなぐ部分は段差が多い
  • 2階はほとんど使わない
  • 間仕切りが多く、各部屋が狭い
  • 暗く圧迫感がある

などがあげられました。

奥様の足が不自由になっていいきたこともあり、これ以上階段の上り下りはつらく、1階のいたるところにある段差も危険です。2階はもういらないな、と漠然と考えていましたが、増築の話は聞いても減築となるとあまり事例がなく、本当にできるのか。コスト面でもったいないのではないか、など不安もありました。

そんな思いの中、相談に訪れたオノヤリフォーム倶楽部で担当者の方に、その悩みを解決するには平屋がいい!という後押しを受けて、いざ減築による平屋へのリノベーションが始まりました。

コンセプトとデザインのポイント

コンセプトは「現代的日本の良さ」

平屋

最近の住宅によくある単なる和洋折衷ではなく、和と洋のバランスのとれた美しい日本の住まい。雰囲気を形づくる素材も、どこか和を感じる質感豊かな素材を選びました。

上の写真の玄関のたたきにはモルタルに石を埋め込み、スポット照明が当たるように演出。夜に帰ってきた時感じるその趣きは、まるで小粋な料亭のような雰囲気で、ご主人もお気に入りです。

Sさんがもともとお好きなものがナチュラルだけどどこか和を感じるモノということで、白木の木肌のナチュラルさと、つけ梁や鴨居による直線的な和の要素を掛け合わせ、柔らかくほっとするような空間を目指しました。

平屋にリフォーム

お風呂にも青森ヒバを使い、木の清々しい香りで癒してくれるので毎日温泉気分を味わえています。

平屋にリフォーム

お風呂内も洗面室も間接照明なので、まぶしくなく、快適なバスタイムが送れます。

平屋にリフォーム

 

暮らしやすい間取りの工夫

暮らしていくうえでは見ためのデザインだけではなく、実際の快適さもポイントです。

Sさんのお悩みの一つに、個室が多く圧迫感を感じる、というものがありました。それに対し、オノヤリフォーム倶楽部から提案されたのは天井を屋根に合わせた勾配天井にして空間を高く見せ、間仕切り壁や和室は低めの壁で仕切ることで、天井はずっとつながっているので、より広がりを感じられます。

平屋にリフォーム

これには空間を広く見せる以外にももう一つの効果があります。平屋の数少ないデメリットの一つに、「平屋の中心あたりが暗くなる」ことがあります。このように天井を高くして、間仕切りを低めにすることで、南側からの太陽光を遮らず、室内の奥まで明るさを届けることができます。

それ以外にも、夫婦二人の生活だとそれほど広いダイニングはいらない、と考えていたSさん。しかし、たまにお子さんたちとの食事もあることを考えると自由に動かせるものがイチバンとのことで、ダイニングテーブルも一緒にデザインして作成してもらいました。写真のように生活の場面に合わせて使われています。

平屋にリフォーム

平屋にリフォーム

 

住みはじめてから、平屋の快適さを実感

平屋リノベーションしたお家に住み始められて、奥様はずっと痛かった膝が本当にラクになられたそうです。

また、屋根を葺き替えた際にしっかり断熱したこともあり、部屋がとってもあったかく、長い時間あたたかさが持続することも、平屋リノベーションのうれしいところ、とのこと。

これから、ゆっくりと定年後の時間を過ごしていくに当たり「理想の暮らし」を手に入れられたSさん。Sさんのような暮らしを求めて、平屋リノベーションがますます増えていきそうな予感です!

平屋にリフォーム

 

【合わせて読みたい】→【実例】リノベーションでここまでできる!ハワイを感じるリゾート空間

【合わせて読みたい】→憧れの古民家リノベーションをしよう!

【合わせて読みたい】→リフォームよりも大規模リノベーションを選ぶべき、3つのメリット

 

デザインリフォーム

コメント

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+