リフォーム

【実例】ペットも家族もリフォームで快適!機能性◎の広々LDK

     
ペットリフォーム

ペットを飼っている人なら誰しも、家族の一員であるワンちゃんや猫ちゃんにはいつまでも元気でいてほしいと思うもの。お施主様であるO様ご夫婦も1匹のワンちゃんを飼っており自分たちの老後を大好きなワンちゃんと一緒に、快適に過ごしたいというご希望のもとリフォームを進めていったそうです。

今回は、O様ご夫婦がリフォームを考えたきっかけや、ワンちゃんにも優しい家づくりのポイントについてくわしく伺いました。

リフォームのきっかけは?

お子様が社会人になって自立したのをきっかけに「今度は自分たちのためにお金を使おう」とリフォームを考え始めたO様ご夫婦。“老後を快適に過ごすためにリフォームをしたい”というのが最初のご希望でした。

O様ご夫婦がリフォームを依頼したのはONOYAお店に相談をしに行った時の担当者の対応が良く、その人柄に惹かれてリフォームすることを決めたそうです。

ペットリフォーム

リフォームの話を進めていく中でO様ご夫婦から出たご要望は、大きく分けて2つ。

①生活スペースの間取りを変えたい

②ワンちゃんが遊び回れる、広々としたスペースがほしい

ペットリフォーム

元々の間取りはキッチンとリビングダイニングが完全に分かれており、キッチンで作った料理を一旦廊下に出て居間へ運ばなければならずこの動線が長年奥様の悩みになっていました。また、今後の暮らしを考えたときに、ご夫婦2人で一緒に料理ができるような広々としたキッチンスペースも確保できればと考えていたそうです。

さらに、ご夫婦の大切にしているワンちゃんがストレスフリーで遊び回れる空間にしたいということで今回のリフォームでは思い切ってキッチンとリビングダイニングを1つの繋がった空間にすることにしました。

家づくりのポイントは?

およそ3ヶ月の工事を経て完成した家がこちら。

ペットリフォーム

打ち合わせの段階でリフォーム後の生活がイメージできたというリフォームプランを選択。当初担当者からは2つのプランを提出されたようなのですが、より広々と感じられ、ワンちゃんスペースを中心とした配置が出来るプランの方を選んだそうです。

ペットリフォーム ペットリフォーム

奥様の悩みにもなっていた廊下スペースをリビング空間の一部に組み込み、キッチンと居間の間にあった壁を取りひと続きの間取りにしたことで、限られた面積で広々としたLDKスペースを手に入れることができました。この間取りであれば、キッチンで作った料理をすぐにダイニングまで持っていくことができますし何よりご夫婦で会話を楽しみながら家事をすることができますね。

また、キッチン・パントリー(収納庫)・洗面室が隣接した間取りにしたことで、部屋間の行き来がしやすくなり毎日の家事の負担も減り、家事動線が改善されたそうです。

ペットのワンちゃんにも、家族にも優しいデザイン

ペットリフォーム

もちろんデザインにもこだわっていて、LDKスペースの床に使われているフローリングは“ヘリンボーン”という貼り方を採用しているそうです。一見すると、床や壁等全体的に明るめの色でスッキリまとめているようですがよく見てみるとこだわっている部分があり、とってもおしゃれですね。

ペットリフォーム

ペットリフォーム

キッチンとリビングダイニングのちょうど真ん中には、ワンちゃんのゲージスペースを設け、その上をワンちゃんの必要品収納のスペースにしています。まさに、当初O様ご夫婦が希望されていた通りワンちゃんを中心とした家づくりになっています。

ペットリフォーム

さらに、家のつくり上抜けない柱を使い作った飾り棚はインテリアとしての役割だけではなくトイレ・脱衣場へ出入りする際の目隠しとしての役割も持ち合わせています。

「いい暮らし」をするということ

O様ご夫婦からは「今後一番長く居続けるリビング・キッチンは愛犬とゆったりとくつろげるようにしたいと思っていたのですが、上手に間取りを作っていただき、今では愛犬も一日中走り回っています。最初はもう ちょっと先でもいいかなと思っていたのですが、今工事をして本当に良かったと思います。また、断熱も見直していただいたので、暑い日もとても快適です。まだ冬を迎えていませんが、冬もとても楽しみです。ありがとうございました。」という感想が。

一緒に住む人もペットも、家族みんなが快適に過ごせる家づくりこそが、本当にいい暮らしをするための近道といえるのかもしれませんね。

 

合わせて読みたい

ペットとリフォーム【実例】愛犬ものびのび暮らせる。思いやりたっぷりの、犬と暮らす家
毎日一緒に暮らすペットは家族同然ですよね。できるだけ元気で長生きしてほしいといのがペットを飼う人共通の思いではないでしょうか。 ...

ペット用住宅わが家の犬も猫も幸せ!ペットに優しい住まいのつくり方
近頃、3世帯に1世帯はペットと暮らしていると言われています。そんな事もあり住宅業界では、ペットの事も考える家づくりが重要視され...

スロープのある家30m超の長いスロープがドッグランに!人も犬も自由に過ごせる
Tさんご夫婦にとって、かけがえのない家族であるトイプードルのラプレくんとレフアちゃん。人も犬も、大切な家族全員が楽しく暮らせる住...

 

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン
・洗面所
・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。



Ebookをダウンロード

デザインリフォーム

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+