ミニコラム

今押さえておきたい“テーブルウェア”3アイテムで春を先取りしよう

     
おすすめのテーブルウェア

もうすぐ桜の季節‟春”がやってきます!待ち遠しいですよね。春は、転勤や進学で新生活をスタートさせる季節でもあります。一通り必要なモノは揃えたけど、何か物足りない…なんて感じているあなた!そんなときは、手軽に模様替え気分を味わえるテーブルウェアで春を先取りしてみませんか?

今回は‟春を感じる”をテーマに、インテリアライフスタイルショップMONO-yaMONO+で取り扱っているアイテム3つをご紹介します。

アイテム① chilewich(チルウィッチ)の”ランチョンマット”

おすすめアイテム①は“ランチョンマット”。

さわやかさ抜群!夏に「涼」を感じさせる3つのテーブルウェア】【いつもの食卓に秋の雰囲気を。おすすめのテーブルウェアを紹介します】で、ご紹介していますが、ランチョンマットはテーブルの面積の大半を占めるもの。テーブルを汚さない実用性を兼ね備えながら、テーブルの雰囲気をガラっと変えてしまう、すごいアイテムなんです。

おすすめのテーブルウェア

春のランチョンマットにおすすめなのが、「chilewich(チルウィッチ)」の“ダリアシリーズ”。世界の一流ホテルやレストランに愛されるテキスタイルブランド「chilewich(チルウィッチ)」。女性デザイナーによってつくられたチルウィッチは、エレガントなデザインはもちろんのことお手入れのしやすさや優れた耐久性などの理由から世界中で広く使われています。

中でも“ダリアシリーズ”は、花のダリアをモチーフにしていて上品な華やかさが春にぴったりのアイテムです。愛用者からは「食卓がまるで“高級レストラン”みたい!」なんて声も。しかも、このランチョンマットは和洋問わずどんなスタイルの食事にも合う万能アイテムなんです!また、ランチョンマットと同じシリーズでコースターもありますので、参考にしてみてください。

□MONO+取扱い

おすすめのテーブルウェア                                                           

HILEWICH  DAHLIA テーブルマット ¥1800( 税抜)

おすすめのテーブルウェア

コースター¥500(税抜)

アイテム② iittara(イッタラ)の”春カラー食器”

おすすめアイテム②は、毎日使うお皿やコップなどの“食器”です。食器に春カラーを取り入れるだけなんですが、これだけで食卓がパッと明るくなるんです!春カラーと言えば、ピンク、グリーン、イエローなどのパステルカラーを想像する方が多いのではないでしょうか?しかし今回わたしがおすすめするのは…

おすすめのテーブルウェア

ちょっとくすんだグリーンやターコイズブルーに、白やグレーの定番色との組み合わせ。また、カラーが主張してくるので形はあえてシンプルなものに…

そこでおすすめなのが、「iittara(イッタラ)」の“ティーマシリーズ”。「iittara(イッタラ)は、北欧好きなら誰もが知るフィンランドのガラスメーカーです。その中でも愛用している方も多い“ティーマシリーズ”。ちょっとくすんだカラーが料理を引き立てます。

さらに、最近話題の波佐見焼ブランド「HASAMI」の”SEASON 1シリーズ”もおすすめ。400年以上の伝統的な陶磁器に現代の良さをプラスして発信していることから、最近注目されています。こちらもシンプルな形ながら、バリエーション豊富なカラーが魅力です。色とりどりの食器がテーブルに並べられているのを想像するだけで、ウキウキしてきますね!

□MONO+取扱い                                                         

  おすすめのテーブルウェア                                                          

イッタラ ティーマ 21cmプレート ¥2800                           

□MONO-ya取扱い

おすすめのテーブルウェア

HASAMI 22cmプレート ¥2700

アイテム③「ケーラー(KAHLER)社」の“フラワーベース”

おすすめアイテム③は、春を飾る“フラワーベース”(=花瓶)です。春は新芽の季節、たくさんの花が咲き始めます。食卓に花を飾って、春を感じてみませんか?

おすすめのテーブルウェア

今回おすすめするのは、「ケーラー(KAHLER)社」の”オマジオフラワーベース”。ケーラー社は、秋のテーブルウェアの記事でおすすめした”マノシリーズ”を展開するデンマークの老舗陶磁器メーカーです。こちらのオマジオは、しましまのボーダー柄がとってもキュート。熟練の職人の手によってがひとつひとつ手描きで描かれています。ハンドメイドならではの濃いラインや薄いライン、太さが異なったりと、世界にひとつだけの特別感が嬉しいですね。

春の花を飾るのはもちろんですが、存在感がある器なのでテーブルに置いておくだけでも食卓が華やぎます。カラーも豊富なので、どんなテーブルの雰囲気にも合うところもおすすめです。なかでも、ピンクやグリーンはより春を感じるのにおすすめのカラー。春爛漫ですね!

□MONO-ya・MONO+取扱い

おすすめのテーブルウェア

KAHLER オマジオフラワーベース ¥2,333~(税抜)※店舗により取扱いカラーが異なります。

春の装いで、新生活をスタートさせましょう!

いかがでしたか?春は新しいことを始めたくなる季節です。毎日使う食卓にちょっとした季節のアイテムを取り入れることで、テーブルが春の装いになりより春を感じることが出来るのではないでしょうか?

さぁ、みなさん!テーブルに春のアイテムを取り入れて”ウキウキ”の新生活をスタートさせましょう!

 

合わせて読みたい

食器収納お気に入りの食器を飾ろう!おしゃれな見せる収納、3つのポイント
一目惚れして買ったお皿や大切にしているマグカップなど、お気に入りの食器が誰でもひとつはあるのではないでしょうか。その食器、食器...

北欧風おうちカフェ憧れの北欧風おうちカフェでおもてなしするおしゃれな暮らし
みなさんにはお気に入りのカフェはありますか?このカフェ何だか落ち着くなぁ、自分の家もこんな雰囲気にしたいなぁ、そんな風に思った...

お気に入りのキッチン雑貨キッチン雑貨をお気に入りに取り替えて感じる、幸せな生活。
毎日の家事、大変ですよね。できればやりたくない…と思っているのは私だけではないはず。 でも、お気に入りのものを使いながらだったら...

 

仙台でリノベーションをしたい方

仙台でリノベーションをお考えの方、365リノベに相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。仙台でリノベーションした事例や、コラム、イベント情報などリノベーションに関する情報を載せています。 WEBサイトをご覧になりたい方は仙台でリノベーションなら365リノベをご覧ください

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン
・洗面所
・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。



Ebookをダウンロード

デザインリフォーム

コメント

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

+