家づくり

意外と知らない?おすすめしたい窓装飾の種類と選ぶ際のポイント3つ

     
窓装飾

あなたのお家の窓には、どんな窓装飾がついていますか?

「窓にはカーテン」と自然に連想される方も多くいらっしゃると思います。それ以外にブラインドやロールスクリーンなども窓装飾のひとつですが、実は用途やお部屋のデザインによっては向き不向きがあります。

せっかくのきれいなお部屋であっても窓装飾が使いづらいとイライラしてしまいますし、デザインが合っていないと統一感のない残念なお部屋になってしまいます。

窓装飾のひとつ一つの特徴とそれぞれのデザインのイメージがつかめればワンランク上の素敵なお部屋を作ることが出来るはずです。ここでは数ある窓装飾の中でも代表的なものを少しだけご紹介していきたいと思います。

1.基本的な窓装飾の種類

まずは、どういった種類の窓装飾があるのかを知りましょう!

・スタイルカーテン

窓装飾

デザイン性や見た目をさらに重視したカーテンの事を指します。左右に開閉する。レールや生地の種類が豊富で様々なテイストに合わせることが可能。

・ローマンシェイド

窓装飾

カーテン生地を使ったものでブラインドのように上下する。一般的なカーテンに比べ出幅が小さいので圧迫感がなくスッキリとした印象を出せる。

・ブラインド

窓装飾

一般的にはスラット幅(羽幅)15mm・18mm・25mmの3種類ある。羽の角度調整をすることにより光の量のコントロールがしやすい。木製の羽を使えばナチュラルで暖かみのある雰囲気を出すことが可能。

・ロールスクリーン

窓装飾

上部の巻き取りチューブに布製スクリーンを巻き取って昇降させる。(スプリング式/チェーン式)上下開閉のものの中では比較的開閉がラク。窓だけでなく部屋の間仕切りにも使われることがある。

・プリーツスクリーン

窓装飾

スクリーンをプリーツ状に畳み、昇降させる。和紙・布が一般的である。(コード式/ギア式)光の調整も可能でブラインドとロールスクリーンを足して2で割ったような機能性を持つ。

・パネルスクリーン 

布製スクリーンをレールにつり、コード操作やバトンを使って左右に開閉する。手前にも出っ張ってこないのでスッキリとした印象。控え壁がないと障子のようにそのまま残ってしまう。

・ハニカムスクリーン

ハニカム状のプリーツスクリーンである。空気層があるため断熱効果が高い。 コードの穴から光が漏れない。

窓装飾 窓装飾

・簾

竹ひごや藁製である。巻き上げ機能付のものもある。和風のデザインにおいて意匠性が高い。

窓装飾

窓装飾

窓装飾の種類についてわかったところで、知っておくべきという注意点があります。失敗を防ぐためのポイントをいくつかご紹介させていただきます。

①部屋の角ギリギリまで窓がある場合

カーテンレールを壁に取付する場合、窓から左右それぞれ10cm~20cmはみ出すくらいの長さを選ぶのが理想です。しかし、窓が部屋の角ギリギリまである場合、先ほどお話しした10~20cmの余裕をとることができず、カーテンを開いた時に窓にかぶってしまう部分が高くなってしまいます。それが気になるのであれば上下開口式の窓装飾をお勧めします。

窓装飾

②部屋が狭いので、壁から内側へ出幅をとりたくない場合

窓装飾は基本的に壁付けタイプと天井付けタイプに2種類があります。壁付けタイプは基本的に壁から手前に出っ張るようになっているので壁から手前に出幅をとりたくない場合は開口部分内側、窓枠の部分に天井付けする必要があります。

かといってカーテンのダブルのレールやロールスクリーンのダブルを付けようとすると出幅が大きくなってしまい開口枠内に納まらない可能性があるのでその場合はブラインドやプリーツスクリーンのようなものがお勧めです。

③窓装飾で断熱性能を高めたい場合

断熱性能的には、厚手のカーテンが一番有効かと思います。さらにレールの種類によってはレールのサイド部分までカーテンが折り返しできるようになっているのとレールの上も専用のカバーで冷気などが部屋に入りにくくできたりもします。

窓装飾 窓装飾

②のように開口枠内に納めたい場合は空気層ができるハニカムスクリーンがお勧めです。

窓装飾を使いこなして快適・おしゃれな部屋にしよう!

色々な情報をお伝えしましたが、窓装飾で失敗しないためには

①窓に対して適切なものを選ぶ

②部屋の広さや用途に合わせて選ぶ

③どんなテイストにしたいのか決める

が重要なポイントです。自分ですべて決めてしまう前に一度プロに相談してみてはいかがでしょうか?窓装飾を使いこなして素敵な生活を手に入れましょう。

 

合わせて読みたい

窓の装飾部屋の印象を左右する!カーテンだけじゃない、窓装飾の選び方まとめ
部屋の中でも比較的大きな面積を占める窓。その窓に何を付けるかによって、部屋の印象ががらりと変わるのは知っていますか?特にリビン...

カーテンの選び方もう失敗したくない!インテリアショップ店員が教えるカーテンの選び方
今ご自宅の窓辺で揺れているカーテン・・・お部屋に合っていますか?お店で生地を見て気に入ったから買ってみたけど、実際にお家で合わ...

ファブリックの取り入れ方インテリアは生地で変わる。押さえておきたい"ファブリック"の種類
突然ですが、みなさんは「ファブリック」って何のことか知っていますか?「ファブリック」とは…ベッド、ソファ、テーブルクロスなどに使...

 

仙台でリノベーションをしたい方

仙台でリノベーションをお考えの方、365リノベに相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。仙台でリノベーションした事例や、コラム、イベント情報などリノベーションに関する情報を載せています。 WEBサイトをご覧になりたい方は仙台でリノベーションなら365リノベをご覧ください

コメントを残す

*

+