リノベーション

中古住宅のリノベーションとは?新しい“住まいの選択肢”のすすめ

     

「自分の家が欲しい!」「子どもが大きくなってきたから自分の部屋を持たせたい」「両親と同居出来る家が欲しい」等の理由からマイホームを検討される方は多いと思います。
そんな中で近年、中古住宅を購入してリノベーションするという選択肢を良く耳にするようになりました。新築以外の方法で、住まいという大きな買い物の選択肢として、この“中古住宅購入×リノベーション”が選ばれる機会が多くなっています。リノベーションを特集した雑誌がよく並んでいたり、SNSで検索すると沢山のリノベーション事例が出てきたりすることからも、そのニーズの高さが分かります。

今回は、どうして中古住宅のリノベーションが選ばれているのか?そのメリットとデメリットを中心に、リノベーションのあれこれを紹介したいと思います。

リフォーム&増改築ならONOYA東京 資料請求はこちら▶

中古住宅のリノベーションとは何か?

突然ですが、「リノベーションって何だろう?」「リフォームという言葉は聞いた事があるけれど、どう違うんだろう?」という疑問を抱いた人はいませんか。
実はリノベーションとリフォームの言葉の定義は決まっておりません。
リノベーションとは、広い意味で「快適な暮らしを実現し、住まいの価値を高めること」を指します。
つまり、新築以外の戸建て住宅やマンションに対して、機能・価値の再生のための改修を行うことを指しています。さらに具体的には、水道・ガス・電気などのライフラインや構造の性能を必要に応じて改修したり、ライフスタイルに合わせて間取りや内装や外装を新しくすることで、快適な暮らしを実現する方法のことなのです。

リノベーションの事例が沢山記載されている雑誌やSNSには、リノベーション後のオシャレな事例が多く見られます。
様々なテイストに彩られた事例はとても素敵な仕上がりのものばかりですよね。

しかし、中身を綺麗にするだけがリノベーションではありません!
住まいの断熱性能や耐震性能、生活動線等を向上させ、+αの付加価値を持たせたものがリノベーションと呼ばれるものなのです。

リフォーム&増改築ならONOYA東京 資料請求はこちら▶

中古住宅×リノベーションのメリット

では、リノベーションのメリットとは何でしょうか?

① 間取りが自由に出来る、こだわりの空間に出来る

先程の断熱性能や耐震性能等を向上させる事はもちろん、キッチン、浴室、洗面室、トイレの位置を変更したり、間取りを変更したり、自由に作成していく事が可能です。住まいにあわせて生活スタイルを変えるのではなく、「生活スタイルにあわせて住まいを変える」のがリノベーションです。

②“中古”住宅のリノベーションなので、費用を抑える事が出来る

住宅取得を検討する時、新築、中古住宅購入、中古住宅を購入しリノベーションといった選択肢があるかと思います。

リノベーションを行う場合、既に建築されている建物を工事するため、地盤調査や確認申請費、ガス、水道の引込み等の費用は基本的にかかりません。(いわゆる諸経費というものです。)
また、リノベーションは工事を行わなくても活かせる部分は活かして工事を行うため、費用を抑える事が出来ます。

③ 物件の選択肢が多くなる

家を探す時、希望する条件によってはあまり候補が無い中で決断をしなくてはいけない事があります。
例えば、駅が近い方が良い等の条件があると物件の費用がどうしても高くなってしまいます。
しかし、中古住宅×リノベーションの場合は駅が近い物件が安く出ている場合があります。築年数は経過しているけど、リノベーションをすれば快適に住める状態に出来ます。また、リノベーションは必ずしも全てを行うものではありませんので、金額を抑え予算内に収める事も出来ます。

リフォーム&増改築ならONOYA東京 建築・リフォーム無料相談会はこちら▶

リノベーションのデメリット

では、リノベーションのデメリットとはなんでしょうか?

①既存の古い部分が残る

リノベーションを行う上で、建物の基礎や土台や柱、屋根、外壁等は残してリノベーションを行う場合も有ります。
そのため、全てがまったく新しくなるというわけではなくプランによっては一部古い部分が残る場合もあります。もちろん、雰囲気に合わせてあえて柱や床などを残す場合もあります。

②住みながらの工事の場合工期が長くなる

リノベーションを行い住宅の性能を向上させる場合は、壁・床・天井は解体しなくてはいけません。
そのため、住みながら工事を行う場合は荷物を都度移動しながら行うことになるので、工期が長くなります。

仮に家全体をリノベーションする場合一般的に3ヶ月程度の工事期間が見込まれるため、その期間だけでも賃貸や実家など、仮の住まいで生活が出来るようであれば特に問題ありません。

リフォーム&増改築ならONOYA東京 資料請求はこちら▶

リノベーションという選択

いかがでしたか?築年数が経過している建物も、単に内装だけではなく、性能を向上させる事が出来るのがリノベーションです。
古民家カフェや、リノベーションカフェ等も町を歩いていると当たり前にあったりしますよね。
リノベーションは、古い住まいをキレイにするというだけでなく、これからそこに住む人の暮らしにあわせて間取りを考えます。
「長く住んでいく家でどのように暮らしていきたいか?」を考えた上で、自分に合った選択肢を見つけてくださいね。

 

東京 武蔵野市 三鷹市エリアでリフォームをお考えの方

東京 武蔵野市 三鷹市でリフォームをお考えの方、ONOYA東京に相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。リフォームの施工事例を見ることが出来ます。
東京のリフォーム・リノベーションはONOYA東京

コメントを残す

*

+