家づくり

家の印象を変える!外構リフォームで思わず目が留まる素敵な家に!

     
外構リフォーム

「このお家素敵だな。きれいだな。」街を見ていてそう思うことはありませんか?
その印象を決める中で大きな割合を占めているのが”外構”です。
建物の外観も大きな要素ではありますが、それを引き立てるお庭造りもとても重要な要素です。
ひとまとめに外構といっても、それを形作る要素は多くあります。
今回はその中でも代表的なものを大きく3つに分けて、素敵なお家にするための外構リフォームのポイントをご紹介したいと思います!

1.アルミ素材

外構を形作る1つ目の要素は門扉やフェンス、カーポートなどのアルミ製品です。
エクステリアの中でも特にイメージがしやすいものだと思います。
設置するにあたってそれぞれの役割もありますので、そのポイントをおさえることが大切です!
例えばフェンスは外からの目線を遮ったり、防犯性能を上げることにもつながります。
特に通りに面している住宅の場合は、フェンスを設置することでプライバシーの確保につながり、快適な生活を送ることができます。
その際に家の外装と統一感のあるデザインのものを選定すると、お家全体の雰囲気をまとめることができ、より素敵度がアップします!
外構リフォーム

次にカーポートは、大事な車に直接雨や雪が当たるのを防ぐことができ、愛車を長持ちさせることにもつながります。
また、カーポート自体も家の外観に合わせた雰囲気のものを設置するとワンランク上のコーディネートができます。
スタイリッシュなお家であれば、それに合わせた直線的なカーポートにすると良いかもしれませんね。
地域によっては大雪にも対応している耐積雪タイプのものを設置すると安心ですね。
外構リフォーム

2.デッキ・サンルーム

2つ目の要素はウッドデッキやサンルームなど、家とのつながりを持たせたものです。
アウトドアリビングなどとも呼ばれることがありますが、リビングの掃き出し窓から繋がるような形でデッキを設置することで、屋内の延長のような効果を生み、屋内空間を広く見せる効果も生みだします。
デッキというと最初にイメージするのは木製のウッドデッキかと思いますが、ウッドデッキ以外にも、より水に強いタイルデッキという選択肢もあります。
これは家の外観をどう見せたいかによって選択しても良いでしょう。
例えば、優しい温かみを持たせたいのであればウッドデッキ、無機質な感じを演出したければタイルデッキといった選択になりますね!
外構リフォーム

デッキと同様に屋内とのつながりを持たせるサンルームも外構には重要な要素の一つです。
天気が悪い日には、雨風を心配せずに洗濯物を干すことができます。
天気の良い日はサンルームでくつろぐことを一つの生活スタイルにすることもできます。
機能面の充実だけでなく、日常生活そのものも充実できそうですね。
外構リフォーム

3.アプローチ・植栽・照明

3つ目の要素はアプローチや植栽、照明です。
お家自体をより引き立てるために、アプローチにこだわったり、植栽を植えたり、照明で演出することもできます。
アプローチはシンプルにコンクリートという手もありますが、石材やレンガを敷いたり、敷地に合わせて形を工夫したり、個性を出すことができます。
さらに、シンボルツリーを植えることで緑を足したり、日が落ちてから一層素敵になるような照明で魅せたりするのも素敵ですね。
自由度の高い外構工事ですが、ワンランクおしゃれな外構にするためには、外構工事が得意な業者に相談してみるのも良いかもしれませんね。
外構リフォーム

よりきれいにまとめるために

ここまで3つの要素を紹介してきましたが、それらをきれいな外構としてまとめるためにはそれぞれを単品として捉えないことです!
少しずつ話を出してはいましたが、家の外観やイメージと合わせたものを採用することが重要です。
そのためにはまず”色をまとめる”ことです。
家の中でもそうですが、同じ空間の中に何色もの色が混在すると統一感のない、少しうるさい印象の部屋になってしまいます。
外構でもそれは同じで、色味をまとめることが大切なんです。そしてその色味もできれば3色でまとめると素敵なイメージを持たせることができます。

その3色とは①ベース色(外壁等面積の大半を占めるもの)、②メイン色(窓や軒天など)、③アクセント色(玄関ドアなど)です。

例えば、アルミ製品は家の窓の色に合わせたり、玄関ドアが木目調のものであれば木製柄のフェンスを採用したりすると、家全体が統一された雰囲気になりますね。
これらを意識することで、機能的かつきれいなまとまりのある空間に近づくと思います。
外構リフォーム

良い外構リフォームをするために

様々な要素で構成される外構ですが、何を使用してどこまで手を加えるかで完成度や雰囲気も大きく変わってきます。
外構をリフォームすることで今の生活をどのように変えたいか、そしてどのように見た目を整えたいかを考えていくことが大切です。
素敵な外構をつくって、より心地良い暮らしを手に入れましょう!

 

合わせて読みたい

住まいの顔だからこそ!春から始める外構工事でこだわりのアプローチ

庭を一新!これが我が家!?と思わせる外構リフォームの基本

お庭を素敵に変身!外構リフォームのおさえておきたい3つのポイント

 

東京 武蔵野市 三鷹市エリアでリフォームをお考えの方

東京 武蔵野市 三鷹市でリフォームをお考えの方、ONOYA東京に相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。リフォームの施工事例を見ることが出来ます。
東京のリフォーム・リノベーションはONOYA東京

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン

・洗面所

・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。


Ebookをダウンロード

コメントを残す

*

+