リフォーム

一人暮らしの方必見!インテリアで”映える”マイルームを実現!

     
映える一人暮らしインテリア

受験や就職活動を終えて、春からの新生活準備を始めている方もいらしゃるのではないでしょうか?
どんな部屋にしようかな、とワクワクしている方も多いかと思いますが、初めて自分で選ぶ家具や雑貨など、どうしようと悩まれている方も同じくらい多いですよね。
そんなお悩みの方必見!
一人暮らしの家具の選び方はとっても簡単で、家具の高さ・色をマスターすれば、すぐにおしゃれ部屋に変身!!
ポイントを押さえて、おしゃれな部屋で一人暮らしを始めましょう!

映える一人暮らしインテリア

コンパクトなワンルームを広く見せるコツ

ワクワクする新生活がスタート!

…のはずが、部屋にベットやソファ、TVやテーブルなんかを置いてしまったら、一気に部屋が狭くなってしまった…

そんな経験をされたことがある方はいませんか?

一人暮らしで一番大きな問題が「部屋の広さ」です。
一人暮らしの場合だと、ワンルームや1Kが多く、限られたスペースの中でコーディネートしなければなりません。
そこで大切になってくるのが、家具の「高さ」です。
狭い空間で、高い家具ばかりを並べてしまうと、非常に圧迫感があり落ち着きにくい部屋になってしまいます。
テレビボードやソファ、リビングテーブルなどは低めのものを選びましょう!低めの家具は部屋を広々とした開放的な空間にしてくれます。
映える一人暮らしインテリア

部屋の統一感は家具の色で決まる!

せっかくの一人暮らしなら、遊びに来た友人におしゃれな部屋だと思われたいですよね。
そこで大切なのが、部屋の統一感です。
テイストがまとまった空間は、一目見たときに違和感がなく、落ち着きを与えてくれます。
部屋の統一感を出すためには、まず第一に家具の色味を統一しましょう!
映える一人暮らしインテリア

高野木工

生活に必要な家具と言えば、テレビボードやリビングテーブル、ベッドなどですよね。
それらの大きめの家具をナチュラルな明るめの木目、落ち着いた暗めの木目、真っ白の家具など、色味を統一するだけで部屋の雰囲気がまとまります。あとはそれ以外のカーテンやラグ、ベッドカバーなどの大きな面積を占めるファブリックの色味を気を付ければばっちりです!映える一人暮らしインテリア

部屋の印象を決めるファブリック

ではカーテンやラグ、ベッドカバーなどをどのように決めれば良いのでしょうか。

ポイントは簡単!色を絞ることです。

サイズが大きいものは部屋の雰囲気を左右します。
信号のような赤・青・黄色など原色を合わせてしまうと、ばらつきがあるまとまりのない部屋になってしまいます…。

そこで一番おすすめなのが、同系色でまとめることです。
例えば、青系でまとめるなら、床に近いラグはネイビー、ベットカバーはブルー、カーテンは水色などです。一番簡単です。
同系色の色の組み合わせなら失敗もしませんね!
特に、無彩色と言われる黒・白・グレー系の色味だとどんな色の木目にもしっくりくるはずです。映える一人暮らしインテリア

アクセントで一気におしゃれな部屋に

最後のポイントになるのがアクセント!
今まで色を統一しましょう、色味は絞りましょうと話していましたが、

あまりにも統一だけされた部屋だとなんとなくパッとしない…
もう少し遊び心が欲しい…

そう思う方におすすめなのが部屋にアクセントを取り込むことです。
アクセントは
1.パッと目に留まる色(他の色との差が必要です)
2.パっと目に入る場所
にすることが大切です。元のお部屋より雰囲気が違って見えますよ!【画像6】
写真では壁の色を水色にしていますが、賃貸で壁の色を変えられない…という方はカーテンの色を変えてみてくださいね。

最後に、家具選びに大切なこと

一人暮らしされている方で、今後パートナーとの同棲を考えていたり、就職・転勤で引っ越しもあるだろうな…なんて考えている場合、
この先もこの家具を使うのか不安になる方もいるかもしれません。

ただ、家具選びで一番大切なことは、そこに住まわれる方の今の生活が一番快適になり、心地よくなるものを選ぶことです。
将来の家族の人数や住む場所などを考えても、不確定な将来の悩みにすぎません。
今の生活をより良くすることを考えてインテリアを選んでみてください。
家族で暮らすときは、子供の成長やパートナーの好みなど今よりもっともっと考えなければならないことが増えてきます。

今、一人暮らしだからこそできる、自分の「好き」を見つめなおし、好きなものに囲まれた生活の心地よさをじっくり体感してみてください。

おしゃれな一人暮らしの作り方

以上のようにポイントを押さえれば、誰でも簡単におしゃれな一人暮らしができちゃいます!
自分好みの居心地の良い空間をぜひ作ってみてください。では、最後にポイントのおさらいです。

  1. 低めの家具で広々ワンルーム
  2. 家具の色味を1色に統一
  3. ファブリックの色味には注意
  4. アクセントで一気におしゃれ部屋
  5. 今の暮らしに合ったものを

素敵にコーディネートして、快適な暮らしにしましょう!

 

合わせて読みたい

インテリアテイスト別!部屋をコーディネートするときのポイント

あなたの家のインテリアにはテーマカラーがありますか?

思ったよりカンタン!おしゃれなインテリアを叶える3つのポイント

 

東京 武蔵野市 三鷹市エリアでリフォームをお考えの方

東京 武蔵野市 三鷹市でリフォームをお考えの方、ONOYA東京に相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。リフォームの施工事例を見ることが出来ます。
東京のリフォーム・リノベーションはONOYA東京

無料EBook:ストレスフリーな毎日のために家事導線のいい間取りアドバイスブック

生活をする上で必ず必要になってくる家事。主婦の67%はもっと楽になればいいのに・・・と思っています。

よく聞く「家事導線」という言葉。でも、どんな家事導線が良い家事導線といえるのでしょう?


本書ではこれまでのリフォームノウハウの中から、


・キッチン

・洗面所

・玄関


この3か所を中心に、家事導線のいい間取りを解説していきます。


家事の負担が減り、毎日を楽しくするためにご活用ください。


Ebookをダウンロード

コメントを残す

*

+