リノベーション

【実例】ローコストで実現!インダストリアルリノベーション

     

リノベーションと聞いて、皆さんはどんなイメージがありますか?「かっこいい!」「かわいい!」「自分好みの家が出来る!」こんな印象をもっているのではないでしょうか?
しかし、実際にリノベーションをするとなると、どうしたらいいかわからないし、お金もかかりそう…
最終的に、「いろいろ難しそうだし、面倒だから今のままで良いか!」
なんてことになっていませんか?
今回はそんな迷いを払拭できる、素敵なリノベーションの成功例を実例を交えてご紹介します!

 

リノベーションに対する不安が山積み...

今回ご紹介するのは、新しく家族が増えることがきっかけで住宅購入することを決意したK様。
住宅を購入する時は自分好みにリノベーションをすると決めていたそうです。
ただ不安要素は山積み…

「そもそも家ってどういう風に買えばいいかわからない。」
「いざリノベーションとなってもどう話を進めればいいのかわからない。」
「ましてや条件が合う中古住宅が見つかったとしてもリノベーションで希望するものになるか全く想像がつかない。」
などなど頭を抱える状態になってしまったそうです。

 

中古住宅に100点満点はない!?

そんなK様、ネットで中古+リノベーションが可能なONOYAに早速問い合わせを入れてみたそうです。
予算帯や住宅の場所、希望間取りなど様々な条件を担当者と確認していき、打ち合わせの結果、希望する条件が全部当てはまる物件はなかなか見当たらなかったんだとか…。
場所がよければ価格が高い。部屋数が多ければあっという間に物件がなくなる。そんな住宅業界の内情をまざまざと実感したK様。

そこで担当者から言われたのは、「中古住宅は希望条件の5割~7割ほど満たせることが出来れば御の字です。」という言葉でした。
え!?100%条件にハマるから家を買うんじゃないの??とも思ったそうですが、これまで一生懸命に物件探しをしてくれた担当者の言葉に説得力があることも同時に感じたそうです。

リノベーションで平凡な中古住宅が一変!

希望要件に優先順位をつけ、ようやく物件に目星がついたところで、いよいよリノベーションの力が発揮されるところです。
K様ご夫婦が選んだ物件は、閑静な住宅街にある70㎡ほどの3LDKのマンション。
古めかしさや和室などが不要で全体的にありふれた内装にも半信半疑の状態で内覧をしたそうです。


内覧時にはリノベーションの担当者も同行し、間取りや予算帯、テイスト、使いたい素材など細部にわたりヒアリングを行いました。
そんな期待と不安が入り混じる中、出てきたプランを見て即決したそうです。

 

希望の家が自分の物に

完成したリノベーションがこちら。


テイストは男性的な要素が強いインダストリアル。男性的とは言え女性にもとても人気があるテイストです。
テイストだけではなく、キッチン廻りを回遊出来る生活動線。キッチン廻りが一段高くなっていることで目線が上がり大好きな家族を感じられる空間。必ず実現しようと決めていたサブシンク。大好きなタイルもふんだんに使いました。

そして何より驚きなのがこの内容のリノベーションが600万円台で出来たこと。
必須要件を満たしつつ、使う素材を工夫して、あまりこだわりのない部分は低予算にすることでこのリノベーションを実現しました。

使う素材や物でローコストを実現しよう!

一見ものすごくお金がかかっているんじゃないの?と思うような物件も、プロの手にかかれば実現することも十分可能です!
もし迷っている方は遠慮せずにプロに相談してみてはいかがでしょうか?

合わせて読みたい

ここがポイント!自宅でカフェ気分 ~最新リノベーション事例~

こだわりたっぷり!家族を感じるカフェスタイルリノベーション

 

 

 

東京 武蔵野市 三鷹市エリアでリフォームをお考えの方

東京 武蔵野市 三鷹市でリフォームをお考えの方、ONOYA東京に相談してみませんか? まずは、WEBサイトをご覧ください。リフォームの施工事例を見ることが出来ます。
東京のリフォーム・リノベーションはONOYA東京

コメントを残す

*

+